肌を乾燥から守る4つのスキンケア成分って?

あ

肌の乾燥が気になりはじめたら、シワ、たるみなどのエイジングが始まるサインかも!

肌を老化させる2大原因は、日焼けと乾燥。日焼けに関しては、太陽の光をさえぎる帽子や傘、日焼け止めという決定打が肌を守ってくれます。しかし乾燥は、加湿器を持ち歩くわけにもいかないし……。

でも大丈夫です! 毎日のスキンケアと食事で、パリパリに乾燥した肌も、しっとりプルプルに変身します。まずは、肌を乾燥老化から守るスキンケア成分を4つ、紹介します。

その1 AHAはやっぱりすごい!

あ

まずは古くなった肌の表面の細胞を取り除き、肌の透明感と浸透力をアップさせましょう

第1に乾燥肌を改善するスキンケア成分として紹介するのは、「アルファ-ヒドロキシ酸(AHA)」です。AHAはフルーツ酸とも呼ばれており、リンゴや柑橘系の果物に含まれるリンゴ酸、クエン酸もその仲間です。

AHAは、肌の乾燥によって乱れてしまった肌の生まれ変わり(ターンオーバー)を改善して、肌の表面にある古い角質や皮脂を取り除き、肌のカサつき、ごわつき、くすみなどを改善します。古い角質の間にたまった皮脂汚れも取れるので、小ジワや毛穴も目立たなくなります。AHAは果物や野菜などの植物由来の酸なので、肌にやさしく働きかけてくれます。

次ページでは「保水力アップの美肌成分」について紹介します。