豚と柚子胡椒のシンプル水餃子

所要時間:60分以上

カテゴリー:餃子水餃子

 

ピリリと刺激的な大人の水餃子

餃子の皮で包む肉餡に柚子胡椒を入れた、シンプルで香り高い大人の水餃子です。柚子胡椒の量はお好みで加減していただければいいのですが、辛いのが好きな人は多めに入れると、とても美味しいです。 

豚と柚子胡椒の水餃子の材料(3~4人前

皮の材料
強力粉 200g
薄力粉 100g
小さじ1.5
150g
片栗粉 打ち粉として。適量
餡の材料
豚ひき肉 150g
白菜 250g
生姜 (みじん切り)小さじ1
柚子胡椒 6~10g程度
小さじ1/2(柚子胡椒の量によって加減)

豚と柚子胡椒の水餃子の作り方・手順

作り方

1:

 こちらのレシピと同じように餃子の皮を作る。

2:

白菜をフードプロセッサーなどでみじん切りにし、ザルにあげて、塩をふる。しょうがもみじん切りにする。

3:

豚肉に柚子胡椒を混ぜ、粘りが出るまですりこぎでまんべんなく潰す。

4:

2の白菜の水気をよく絞り、3に加える。さらにしょうがのみじん切りも加える。

5:

手で揉みながらよく混ぜ合わせる。これで餡は完成。

6:

ぎょうざの皮に5の餡をのせ、包む。

7:

たっぷりの湯を沸かし、できた水餃子をゆでてゆく、浮き上がったら一度氷水につけて締め、もう一度熱湯でゆでる。これを2度繰り返して完成。ごま油、醤油、酢などをつけて食べる。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。