痩せ見え効果でつくる “美しいくびれ”!

top

すっきりだけじゃなく、女性らしいラインがくびれの魅力!

お腹のたるみが気になり、食事制限を行ったとしても、体重は少し減るもののボディラインはなかなか変化してくれませんよね……。

でも、実はたるみが目立つウエストラインさえキュッと引き締まっていれば、ヒップやバストの豊かさが際立ち、全身がスッキリとした女性らしいボディーラインをアピールできます。

 
また、骨盤のゆがみが強い人は、使っていない骨盤周辺の筋肉がある可能性があるんです。その使っていない筋肉はたるみやすくなり、太っていなくても骨盤周辺のラインがたるんで見える原因にもなります。

今回は、そんな“痩せ見え効果” を活用してウエストの美しいクビレを甦らせる、骨盤ダイエットをお伝えしますね! 超簡単な3ステップだけで良いエクササイズは、運動が苦手な人でもムリなく続けられますよ。

※骨盤ダイエットがはじめての方は、「骨盤ダイエット成功のポイント」をご覧ください。


美しいくびれをつくる 3ステップ骨盤ダイエット <ながら編>

イスを使ってスペースをとらずにできる骨盤ダイエットです。このエクササイズは、時間がちょっとあいた時やテレビを見ながらなど、気付いた時にいつでも気軽に行ってくださいね。

1600

背もたれがある椅子の場合は、少し浅めに腰をかけて行いましょう


 

1

背筋を伸ばして姿勢よく

1. イスに腰かけ、右脚を左脚にクロスし、右手で軽くイスをつかむ。お腹をへこまし腹筋を使って背筋を伸ばし、息を吸って準備。



 

2

背中が丸くならないようにねじります

2. 息を吐きながら、上体を右へねじる。この姿勢のまま大きく深呼吸。

 

1

元の位置に戻る時も、姿勢の良さはキープしたまま!

3. 息を吸いながら、上体を元の位置へ戻す。
1から3の動きを1セットとし、3セット行う。





 

3

左右の手をサポートに使って、上体をしっかりねじりましょう

[左右のねじりを入れ替える]
左右の脚を入れ替え、左ねじりも同様に3セット行いましょう。

※3セットずつ行う時間がない時は、左右で同じ回数だけ行います。



 

>>次のページは、くびれからヒップラインを美しくする骨盤ダイエット!