憧れのメープルデニッシュ

所要時間:60分以上

カテゴリー:パン・ピザパン

 

憧れのメープルデニッシュ

デニッシュパンと言うと、パン屋さんで買うもの…と思っていませんか?今日はメープルシートを使って簡単に作れるデニッシュパンのご紹介です。今ではメープル味の他に、チョコレート、抹茶、コーヒーなど様々なシートがありますのでお好みで、お好きな味にチャレンジしてみてくださいね。

メープルデニッシュの材料(2本分(パウンド型)

メープルデニッシュの材料
強力粉 280g
薄力粉 70g
ドライイースト 6g
砂糖 67g
3g
スキムミルク 21g
無塩バター 67g
70g
140g
メープルシート 1/4にカットしたもの

メープルデニッシュの作り方・手順

下準備

1:シートを用意する

シートを用意する
メープルシートを1/4にカットしましょう。

生地を作る

2:生地をこねる~発酵終了

生地をこねる~発酵終了
「基本の丸パン」の工程を参考に生地をこね、今回は1次発酵を35度で60分を目安に行いましょう。
卵と水を仕込み水として使用します。

丸め

3:ガス抜きをする

ガス抜きをする
生地を優しく押さえて、ガス抜きをします。 生地を二つに折り、綴じ目を上に自分に垂直に置きます。この綴じ目を隠すようにもう一度手前から二つ折りにします。これを数回繰り返します。

4:丸める

丸める
閉じ目を下にしてそのまま手前に優しく引き、「引き丸め」をします。90度向きを変え同じようにし、更にこれを2~3回繰り返して生地を引き締めて、丸めていきます。

ベンチタイム

5:生地を休ませる

生地を休ませる
大き目のタッパなどに布を敷き、丸めた生地を置いて20分程度休ませます。乾燥しないように気をつけましょう。

成型

6:生地を伸ばす

生地を伸ばす
生地を24センチ×18センチに伸ばして、メープルシートをのせます。

7:シートを包む

シートを包む
シートを生地でしっかりと包みます。重ねた生地はしっかりと閉じておきましょう。

8:生地を伸ばす

生地を伸ばす
生地をひっくり返したら、20センチ×80センチに伸ばします。輪の方を20センチに伸ばしてから、縦に80センチ伸ばすと伸ばしやすいです。

9:生地を伸ばす

生地を伸ばす
生地とメープルシートを薄くしっかりと伸ばしていきます。
生地が途中で破れないように気をつけましょう。

10:3つ折りにする

3つ折りにする
3つ折りにします。その際、生地の端が破れてしまった場合などは、そこを隠すように折り込みましょう。

11:生地を伸ばす

生地を伸ばす
30センチ×40センチに生地を伸ばしましょう。

12:生地を丸める

生地を丸める
長手方向を手前にして縦半分でカットしたら、手前からきつく巻いていきます。

13:生地を馴染ませる

生地を馴染ませる
巻き終わりを生地に馴染ませながら、型より少し長めにしましょう。

14:カットする

カットする
巻き終わりの箇所で、生地を2つにカットします。一気に包丁を入れてカットしましょう。

15:ねじる

ねじる
2つにカットした生地を層が表に出るようにツイストし、型に入れて仕上発酵に入ります。

仕上発酵

16:仕上発酵をする

仕上発酵をする
型ごとビニール袋に入れたり、フワッとラップをかけたりして乾燥を防ぎましょう。35度で30分を目安に行います。

焼成

17:焼成をする

焼成をする
180度に余熱したオーブンで、170~180度で25分~30分を目安に焼きあげます。焼き上がったら、素早くオーブンから出し、網の上で冷ませばメープルデニッシュの出来上がりです。
人肌に冷めたら袋に入れましょう。


ガイドのワンポイントアドバイス

暑い時期に作ると生地とシートも柔らかく、生地が破れて、シートが飛び出てしまうことが多々あります。初心者の方は、寒い時に作ることをおススメします。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。