いつまでも彼をとりこに…

いつまでも彼をとりこに…

大切な彼と、お泊りデート。そんな時、「メイクを落とした顔」に自信がない……なんてこと、心当たりがある人もいるのではないでしょうか。

中には、「すっぴんを見られないために、メイクをしたまま寝る」というつわものもいるようですが、これは絶対にNG。メイクしたまま寝るのは、雑巾を顔の上に置いて寝るのと同じ。たった一晩のために、あなたの肌を1ヶ月分は老けさせてしまいます。

彼とのお泊りを思いっきり楽しむためには、日頃からのケアが大切。「すっぴんになってもかわいい」のは、「メイクを落とした素肌が美人」であることが条件。特に、お泊りデートのときには、すっぴんになった肌を比較的近い距離で見る機会も多いでしょうから、肌がぼろぼろだったら、彼もがっかりしてしまいます。

堂々とすっぴんになれる素肌のために、あなたはどんなことをしていますか。今日は、美肌を作るロジックについてお話していきたいと思います。

正しいケアを知っていますか?

「美しさの差」は、何で決まるか知っていますか。

それは、「知識の差」です。

パっと見たときの美しさの半分以上は、肌の美しさで決まります。どんなに完璧なメイクをしていても、二人でお泊りデートのときには、すっぴんになるわけですよね。その時、あまりにも普段と違う素顔が登場したら、どんな彼だって落胆してしまいます。「彼と会うときは、寝るときもメイクをしたまま」という人もたまに見かけますが、これは絶対にNG。お付き合いしている間は完璧にしていて、結婚したとたん、今まで隠していた「すっぴん」を見せるつもりでしょうか。「結婚したしもう大丈夫」と思うなら、その考えは捨ててください。結婚して、すっかり気を抜いて、美へのこだわりやケアを怠ったあなたは、どんどん女性的な魅力を失っていきます。

以前、恋愛とホルモンについて、「女医から学ぶ脱セックスレスで愛され女子になる方法」の記事の中で書かせていただきましたが、恋愛感情は、脳の働きとホルモン分泌によって起こっています。つまり、何も「お手入れ」をしなかったら、恋愛感情は少しずつですが消失していきます。

ケアをしない永遠の愛なんて、存在しないのです。女性的な魅力を失ったあなたに、パートナーは、付き合っていた頃のような気遣いを徐々にしなくなります。そんなパートナーにいら立って、愚痴っぽい女性になってしまうかもしれません。いつもマイナスの発言ばかりしていると、気がついたらネガティブな人間になって、ストレスをためやすいカラダになってしまいます。ストレスは、美容にとって、最大の敵。一気に見た目を老けさせる原因になります。

いつまでも美しくいることは、何も「男の人にちやほやされるため」ではありません。自分が毎日前向きに生きていくためには、日頃のケアがとっても大切なのです。