ピリ辛ダレで食べる タイ風カレーそうめん

所要時間:20分

カテゴリー:ご飯・麺・粉物そうめん

 

たっぷり生野菜と一緒に! タイ風カレーそうめん

生ハーブ数種類と白身魚の身を使って作るカレーペーストを、レッドカレーペーストとツナ缶を使って簡単アレンジ。麺つゆで食べるそうめんも美味しいですが、たまにはタイ風そうめんもいかがですか?

タイ風カレーそうめんの材料(2人分

タイ風カレーそうめんの材料
ツナの缶詰 1缶(89g)
レッドカレーペースト 大さじ1.5
ココナッツミルク 200cc
200cc
砂糖 小さじ1
ナンプラー 大さじ1
はんぺん 1枚(または魚のつみれなど)
もやし 適量
きゅうり 適量
キャベツ 適量
高菜漬け 適量
1個
そうめん 2束
代用できる食材などは、作り方・手順で解説します。

タイ風カレーそうめんの作り方・手順

タイ風カレーそうめんの作り方

1:材料を用意する

材料を用意する
卵は茹でる。高菜漬けは粗みじん切りに。キュウリは厚めのイチョウ切りに。キャベツはせん切りに。

2:カレーペーストを作る

カレーペーストを作る
レッドカレーペースト、汁気を切ったツナ缶を混ぜ合わせます。フードプロセッサーを使う場合は、ココナッツミルクも一緒に入れて混ぜ合わせます。
このとき、クラチャーイというタイハーブ1本を加えると、ぐっとタイ風味がアップします。また、ローカル屋台のようなクセのある味が好きな人はガピ(もしくはアンチョビペースト)を隠し味に小さじ1加えてください。

3:鍋にかける

鍋にかける
カレーペーストとココナッツミルクを火にかけ、温めます。

4:つみれを加える

つみれを加える
一口大に切ったはんぺん、もしくはつみれ、水を加え、火が通ったらナンプラーと砂糖で味をととのえて完成。

5:そうめんを茹で、野菜を添える

そうめんを茹で、野菜を添える
そうめんを茹で、皿に盛り、ゆで卵、せん切りキャベツ、もやし、高菜、キュウリなどを添える。食べるときは、カレーをかけて、野菜と混ぜ、スプーンとフォークでいただきます。
野菜は他にインゲンの小口切り、ゴーヤなどもおすすめです。

ガイドのワンポイントアドバイス

付け合わせのもやしやインゲンは生のままでOKですが、気になる人は、さっと湯がいても良いでしょう。我が家では、私とタイ人夫はカレーそうめん、子どもたちには麺つゆを用意し、日タイミックスの食卓になっています。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。