ナンプラーで新味覚! タイ風たたききゅうり

所要時間:5分

カテゴリー:サブのおかず漬物

 

いつものたたききゅうりをエスニック風に!

夏野菜のきゅうりを使った簡単レシピといえば、たたききゅうり。暑い季節にもさっぱりと食べられる副菜です。でも、今回はそこにひと工夫してエスニック風にしてみましょう。といっても、実は醤油をナンプラーに変えるだけ。これだけで、いつもとは違う味わいが楽しめます。

暑い季節は食欲が落ちがちですが、きゅうりは身体を冷やす食べ物と言われています。また、しょうがや大葉といった香味野菜は食欲増進効果もあり。夏バテにもおすすめの一品です。

このレシピを含めた一汁三菜の献立は、『牛肉のバジル炒め丼定食(朝10分+夕15分)』にまとめてあります。ぜひ併せてご覧ください。

タイ風たたききゅうりの材料(2人分

タイ風たたききゅうりの材料
きゅうり 1本
生姜 1/4片
大葉 2枚
ナンプラー 大さじ1/2
大さじ1/2
砂糖 小さじ1/2
ごま油 大さじ1/2

タイ風たたききゅうりの作り方・手順

タイ風たたききゅうりの作り方

1:材料を切る

材料を切る
きゅうりのへたを取り、めんぼうなどで叩いて、食べやすい大きさにします。しょうがと大葉は千切りにします。

2:和える

和える
すべての材料をボウルなどでよく合わせ、味をなじませます。冷蔵庫で冷やします。

ガイドのワンポイントアドバイス

作ってすぐに食べられますが、味がなじんでからの方が美味しいです。冷蔵庫でしっかりと冷やしておきましょう。作り置きにおすすめです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。