アロマテラピー/アロママッサージのやり方

頭痛を緩和するアロママッサージ(2ページ目)

肩凝りや眼精疲労、ストレスなどによって起きる頭痛を、アロママッサージせ緩和するやり方の紹介。優しい香りで心身の緊張を解きほぐします。

執筆者:田中 和恵

マッサージのポイント

心身の緊張をほぐしますので、呼吸に合わせゆっくりとしたリズムで圧を加えていきましょう。息を吐く時にゆっくりと圧を加え、息を吸う時には手を添えるだけにします。

頭痛緩和のアロママッサージのやり方

頭部全体を圧迫

頭部全体を圧迫

1. 両手で頭を覆い、呼吸に合わせ優しく頭部を圧迫します。同様の手順で頭部全体の緊張をほぐします。

 

肩にかけた手を前方に引きます

肩にかけた手を前方に引きます

2. 肩に手をかけ、前方に引きます。この時、頭部は後方に倒すようにすると、とても気持ちがいいです。
同様の手順で、首から肩にかけての緊張をほぐします。

 

天柱圧迫

天柱圧迫

3. 後頭部の下の方にあるくぼみ(天柱)を、呼吸に合わせ、指で3回軽く押します。天柱は、頭部のあらゆる症状に効果があるとされるツボで、天柱を押すと心身がリラックスすると言われています。

 

風池圧迫

風池圧迫

4. 天柱の少し上外側にある風池を、呼吸に合わせ、指で3回軽く押します。風池は、肩凝りや偏頭痛,、目のトラブルなどに効果があるとされるツボです。

 

こめかみを圧迫

こめかみを圧迫

5. こめかみを呼吸に合わせて、3回軽く押し、側頭部の緊張を緩めます。

 

攅竹を圧迫

攅竹を圧迫

6. 眉の付け根にある窪み(攅竹)を、呼吸に合わせて、3回軽く押します。攅竹は、目のトラブル(眼精疲労、ドライアイ)や頭痛、鼻のトラブルによいとされるツボです。

 

頭部を圧迫

頭部を圧迫

7. 最後は、頭部全体を指の腹で圧迫し頭部の緊張を緩めます。

 


 
+αのハンドバス

ハンドバス

ハンドバス

アロママッサージも辛いような頭痛の時には、ハンドバスを試してみませんか? 精神的疲労がとても強い場合にもおすすめの方法です。洗面器にぬるま湯をいれ、精油を2、3滴加えかき混ぜます。そこに手を入れてみてください。心身の疲れを癒してくれますよ! OA操作などで手が疲れた場合にもおすすめの方法です。
【編集部おすすめの購入サイト】
Amazon でアロマテラピーグッズをチェック!楽天市場でアロマテラピー用品をチェック!
  • 前のページへ
  • 1
  • 2
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。

あわせて読みたい

あなたにオススメ

    表示について

    (ミーコ)明日きれいになれる!ビューティ特集&コラム

    カテゴリー一覧

    All Aboutサービス・メディア

    All About公式SNS
    日々の生活や仕事を楽しむための情報を毎日お届けします。
    公式SNS一覧
    © All About, Inc. All rights reserved. 掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます