ボディケア/生理・デリケートゾーン・セックス関連情報

今さら聞けない「ホルモンってなに?」(3ページ目)

アンチエイジングや健康のために、ホルモンバランスは非常に重要です。ホルモンバランスが乱れる原因は、生活習慣だったりストレスだったりしますが、そもそもホルモンって、体の中でどんな働きをしているのか、ご存知でしょうか。ホルモンは、体の中で相互に作用しながら私たちの「体調」を作っています。ホルモンって一体何なのか、そして、ホルモンを制してより美しく健康になれる方法を教えます。

山下 真理子

執筆者:山下 真理子

ボディケアガイド

女性ホルモンの助っ人は「大豆」

大豆美人に。

大豆美人に。

また、女性であれば特に大切なのは、女性ホルモンのバランスです。ストレスが溜まったり無理なダイエットをすると、女性ホルモンの分泌はすぐに崩れてしまいます。生理痛や生理不順だけではなく、肌荒れや情緒不安定の原因になります。

女性ホルモンのバランスと働きを助けてくれるのは、大豆に含まれるイソフラボンです。イソフラボンは、女性ホルモンであるエストロゲンに似た働きをする栄養素。エストロゲンは、女性を女性らしく美しく魅せる働きをするホルモンで、不足しているときに補ってくれる働きがあります。また、女性ホルモンが過剰になりすぎている時には、ホルモン分泌量を調整してくれる働きもあり、ホルモンバランスを整えてくれます。毎日の食事に、大豆イソフラボンを豊富に含む豆乳などの大豆製品を取り入れてみてはいかがでしょうか。

ストレスがホルモンバランスを乱す原因に

ストレスレスな毎日を

ストレスレスな毎日を

あとは、ストレスをためないこと。ストレスは、ホルモンの分泌調整機構を乱す要因になります。ストレスで生理が乱れたり、過食に走ってしまったり、肌荒れしたりするのも、ホルモンバランスが乱れているせいです。ストレス発散の仕方は人によっていろいろですので、自分なりのストレス発散方法を見つけてみてはいかがでしょうか。

ちなみに、ストレスを軽減させてくれるホルモンは「セロトニン」です。セロトニンが不足していると、ストレスがたまりやすくなってしまいます。ストレスをためないようにすることも大切ですが、このセロトニンも大切。既に挙げた通り、セロトニンの材料はビタミンBとタンパク質。しっかりビタミンBを摂取しておくことは、ダイエットだけではなくストレスを減らすためにもとても大切です。

いかがでしたか。ホルモンのことを知り、ホルモンバランスを制して、今よりもっと健康で素敵な女性を目指してみてはいかがでしょうか。
【編集部おすすめの購入サイト】
Amazon で人気のボディケア用品をチェック!楽天市場で人気のボディケア用品をチェック!
  • 前のページへ
  • 1
  • 2
  • 3
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。

あわせて読みたい

あなたにオススメ

    表示について

    (ミーコ)明日きれいになれる!ビューティ特集&コラム

    カテゴリー一覧

    All Aboutサービス・メディア

    All About公式SNS
    日々の生活や仕事を楽しむための情報を毎日お届けします。
    公式SNS一覧
    © All About, Inc. All rights reserved. 掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます