パリヴリッタ・ウトゥカターサナ (椅子のポーズ捩じりver.)

「ウトゥカタ」とは、「力強い」「激しい」「釣り合いの取れない」という意味です。ウトゥカターサナの完成形は椅子に座ったような格好に見えるので、チェアーポーズとも言われます。下半身の強化に適しており、集中力や筋力アップに効果があります。これに捩じりのアレンジを加え、更にお腹周りなどの引締めや内臓機能の活性化の効果も期待出来ます。
■効果:肩コリ解消・足首、太腿、ふくらはぎ、背骨の強化・肩、胸のストレッチ・心臓の活性化・内臓活性化 ・集中力アップ・低血圧・冷え性
■注意する点: 下痢、頭痛、不眠症がある時は避けましょう。
■やり方:
動作1

動作1

1.両足を腰幅に開いて立ち、両腕は身体の横でリラックスし、息を吐いて肩の力を抜き、吸いながら両腕を頭上に持ち上げます。


 
動作2

動作2

2.息をはきながら、膝を曲げて腰を落とし、正面を見て5呼吸ほどキープしましょう。
この時、足の付け根を踵の方に下げるように意識し、膝がつま先よりも前に出て膝に負担をかけないように注意しましょう。


 
動作3

動作3

3.そのまま両手を胸の前で合わせ、右肘を左膝の外側につけ、ゆっくり捩じり5呼吸ほどキープしましょう。正面に戻り一度膝を伸ばし元の位置に戻ります。反対側も同様に動作しましょう。