菜の花と桜えびの春色パスタ

所要時間:15分

カテゴリー:パスタスパゲティ

 

旬の菜の花と桜えびの色合いが鮮やかなパスタ

寒さが和らいで、春がすぐそこともなると、旬の菜の花がたくさん出回るようになりますね。菜の花と言うと、ゆでる以外の食べ方が分からなくてレパートリーが少ない、なんて悩みをよく聞きます。

でも、実はそんなに難しい野菜ではありません。油との相性がよいので、揚げたり、炒めたりしてもOK。そしてほろ苦いなかにあるかすかな甘みは、パスタとの相性も抜群。今回は同じく、春に旬を迎える桜えびと合わせて春色満開のさっぱりとしたオイルパスタを紹介します。

菜の花と桜えびのパスタの材料(2人分

菜の花と桜えびのパスタ
スパゲッティ 180g
菜の花 100g
桜えび 10g
ニンニク 1片
オリーブオイル 大さじ2
小さじ1-2
醤油 小さじ1-2
ブラックペッパー 少々
スパゲッティは1人分90gで作っています。

菜の花と桜えびのパスタの作り方・手順

菜の花と桜えびのパスタを作る

1:ニンニクオイルを作る

ニンニクオイルを作る
ニンニクを薄切りにし、フライパンにオリーブオイルとニンニクを入れて弱火で熱し、香りが出たらニンニクだけ取り出します。

2:菜の花を切る

菜の花を切る
菜の花をざく切りにします。

3:スパゲッティをゆでる

スパゲッティをゆでる
大きな鍋にたっぷりのお湯を沸騰させたら、表示時間より1分短めにスパゲッティをゆでます。ゆであがる1分前にざく切りした菜の花を加えます。

4:桜えびを炒める

桜えびを炒める
【1】に桜えびを加えて炒め、スパゲッティのゆで汁をお玉半分加えます。

5:仕上げ

仕上げ
水気を切って、ゆであがったスパゲッティと菜の花を加え、手早く混ぜ合わせたら、塩・醤油・ブラックペッパーで味付けをしてできあがりです。 味付けは調味料の半量を加え、味をみながら足してみてください。

ガイドのワンポイントアドバイス

菜の花にはビタミンC、B1、B2、カルシウム、カリウム、食物繊維に加え、女性に不足しがちな葉酸や鉄が多く含まれています。また、桜えびにはタンパク質、カルシウム、マグネシウム、鉄、りん、亜鉛などの栄養素が! このパスタ一皿で、しっかりと栄養補給もできるようになっていますよ。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。