春キャベツの豆乳グラタン

所要時間:45分

カテゴリー:メインのおかずグラタン

 

春の甘みを味わう、春キャベツの豆乳グラタン

やわらかくみずみずしい春キャベツを、グラタンで。フライパンで焦げ目をつけて、やさしい甘みに香ばしさをプラスするのが、ポイントです。

春キャベツの豆乳グラタンの材料(2人分

キャベツ
春キャベツ 1/2玉
オリーブオイル 大さじ1
少々
こしょう 少々
豆乳ソース
バター 大さじ2
小麦粉 大さじ3
豆乳 2カップ
小さじ1・1/2
白味噌 大さじ1
トッピング
パン粉 大さじ2
オリーブオイル 大さじ2
粉チーズ 適量
こしょう 適量

春キャベツの豆乳グラタンの作り方・手順

春キャベツの豆乳グラタン

1:キャベツを焼く

キャベツを焼く
キャベツは分量を四分割に切ったら、オリーブオイルをひいたフライパンに並べ、塩こしょうをしてから蓋をし、中火でじっくりと焦げ目がつくまで両面を焼く。

焼き上がったキャベツはグラタン皿にあげておく。

2:豆乳ソースを作る

豆乳ソースを作る
キャベツを焼いたあとのフライパンにバターと小麦粉を入れる。弱火でバターを溶かしながら木べらで小麦粉と混ぜ合わせる。

バターと小麦粉がしっかり混ざり合い、ふつふつとしてよく火が入ったら、一度火を止め、豆乳を少しずつ加え混ぜ合わせる。
なめらかになったら再び火をつけて、全体をかき回す(目を離さずに)。

とろみがついてきたら白みそを溶かしながら加え、塩で味を整える。

3:仕上げ

仕上げ
出来上がった豆乳ソースをグラタン皿のキャベツに回しかける。上にパン粉をふりオリーブオイルを回しかけ、最後に粉チーズとこしょうをふる。

220℃に温めておいたオーブンで15分ほど焼く。焼き上がったらすぐに熱々をいただく。

ガイドのワンポイントアドバイス

オーブントースターなどの時は、焼き色がつきすぎないよう途中アルミホイルなどで覆ってください。中心まで熱々になっていないのに表面がこげこげ、ということにならないようにしましょう。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。