小顔の天敵! 顔のたるみ・むくみをエクササイズで解消!


小顔作りには、エクササイズが必要だった!?

小顔作りには、エクササイズが必要だった!

小さな顔に憧れ、いろいろな小顔グッズを試した、という人は多いですよね。小顔だとやはりスタイルがよく見えるのも事実。
「でも、日本人はもともと顔が大きい」と諦め声も聞こえてきそうですが、輪郭をはっきりさせるだけで、印象は全く変わってきます。特にむくみのない顔は、目もパッチリ大きく見え、キュートな印象を与えます。

そこで、今回は小顔を作るエクササイズ&マッサージをご紹介します。さらに、仕上げの秘密兵器もご紹介します。

そもそも顔のたるみは、主に表情筋の衰えが原因とされています。これは、小顔を目指す者としては、周知の通り。しかし、「僧帽筋」にも重要な役割があることは、ご存知でしたか? 
僧帽筋は、後頭部から肩甲骨周辺まである大きな筋肉で、この部分が疲れや運動不足、猫背や姿勢の悪さなどのせいで硬くなると、首、肩こりの原因につながります。さらに、この僧帽筋は、表情筋と連動し、顔全体を後ろから引っ張り上げる役割もあるのです。しかし、硬くなってしまった僧帽筋は、動きがわるくなり、顔を引っ張り上げる力が弱くなり、たるみの原因となります。

また、むくみは老廃物が溜まりやすくなることで起こります。これを解消するには、リンパ液の流れをよくすることが必要です。特にデコルテラインは、リンパ節が多くあるので、ここをマッサージで流れをよくしておくと、むくみ知らずのキュートな小顔になります。今回は、僧帽筋を刺激してむくみを取り、プラス肩こりなど体の疲れも取ってしまうお得なエクササイズをご紹介します。