転がって起きあがる 柔らかい背中をつくるピラティス

固い背中は脂肪が付きやすく、疲れて老けた印象を与えます。まずは柔らかい背中をつくるピラティスにチャレンジです。

400

柔らかいしなやかな背中をつくる ローリング・ライク・ア・ボール

 

1

 

1. 背中を丸くしてつま先をマットから持ち上げ、バランスをキープ。
目線はお腹のあたりを見ながら、腕に力を入れすぎないよう注意。





2

 

2. 目線を変えずに、息を吸いながら後方へ静かに転がる。







1

 

3. 息を吐きながら上体を起こし、最初の姿勢でバランスを取る。


4. ボールのようにコロンと体を転がすようイメージし、10セット繰り返す。



次のページでは背中のムダ肉を取りのぞきます!