ガイド野村の作成テンプレート

誰でもできる企画書の書き方・まとめ方8つのステップ」のなかで、企画の構成について8ステップに分けたものをご紹介しました。8つのステップとは、以下のとおり。
  1. 表紙
  2. アジェンダ
  3. 企画の狙い
  4. 企画の全体像
  5. 企画の詳細
  6. 企画の特長
  7. 信頼性の補完
  8. 具体的な実行ステップ
では、この構成を企画書に落とし込むとどうなるのか? 見本テンプレート(ppt)を用意したので、ご覧ください。
ガイド野村作成の企画書テンプレート

ガイド野村作成の企画書テンプレート(pdf)

当然ですが、私もこの形式にそって企画書などを作っています。その実例として、当社のサービス説明資料をみていただくとわかりやすいかもしれません。料金などだけは削っていますが、それ以外はすべて実際に使用しているままです。ぜひ参考にしてください。

[テンプレート使用例]プレゼンテーション研修概要資料

テンプレート使用のときの注意点

テンプレートを使用する際の注意点としては、テンプレートに振り回されすぎないことです。冒頭でも触れましたが、柔軟性が大切。目的や企画内容に合わせて、テンプレートを使うところは使い、必要性を感じたらバッサリとテンプレートから変更を加えることも重要です。


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。