良いプレゼン資料に出会えるコツ

その気になれば、色々なところでプレゼン資料に出会えるものです。

■IR資料を探す
YahooやGoogleで「IR資料」とか「投資家向け情報」などのキーワードで検索してみてください。企業がIRをするときに使用するプレゼンテーション資料がたくさん出てきます。企業にとってIRは超重要なプレゼンの場。そのために作られた資料ですから、良く出来ているものが多いので参考になります。

■セミナーに参加する
同じく検索で「無料 セミナー」などで検索してみてください。たくさんのセミナー情報が得られます。もちろん有料のものでもよいのですが、まずはお金をかけないことを考えてみてもよいでしょう。

多くのセミナーでは、パワーポイントでつくった資料を使って進行していきます。資料をもらえるのに加え、実際に講師がどのようにしてその資料を解説するのかも、リアルの場で見ることができます。でも、セミナーのすべてが資料を用いてやるとは限らないので、気をつけてくださいね。

■営業を受けてみる
どこかの企業にサービスの問い合わせをし、実際にプレゼンされるというのも、とてもよい方法です。あなたが会社員ならば、すでに色々な会社から営業された際のプレゼン資料があるかもしれません。そういったものがないのならば、興味のあるサービスに問い合わせてみてください。

あ、でも、プレゼン資料がほしいというだけで、まるで興味もないサービスに問い合わせをするのはやめてくださいね。営業マンも大切な時間を投資して仕事をしていますので。


いかがでしょうか? 探せばたくさん見つかるものです。まずはどれか一つ、試してみてはいかがでしょうか?


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。