焼き鮎の炊き込みご飯鮎めし

カテゴリー:ご飯炊き込みご飯

 

鮎好きにはたまらない、ほろっとにがい鮎味ごはん

鮎を塩焼きにして、お米と一緒に炊きます。大まかな作り方は鯛めしや焼きアラ鯛めしと同じですが、味はかなり違います。鯛めしはあっさりと上品な味わいですが、鮎ごはんは鮎が強力に主張してます。鮎好きにはたまらない味かと思います。

焼き鮎の炊き込みご飯鮎めしの材料(4人分

焼き鮎の炊き込みご飯鮎めしの材料
2合
3尾
昆布 出し昆布5×5cm
大さじ2
醤油 小さじ2
みりん 小さじ1
小さじ1/4

焼き鮎の炊き込みご飯鮎めしの作り方・手順

焼き鮎の炊き込みご飯鮎めし材料

1:

鮎は指で軽く肛門付近を押して糞を出して水洗いし、分量外の塩をふってグリルか網で焼く。 米をといで、炊飯器の目盛りどおりに水加減して、水を大さじ3(液体調味料分)を取り除く。塩、酒、みりん、しょう油を加え、出し昆布と焼き鮎をのせて炊く。

2:

炊けたら昆布と鮎を取り出す。鮎の身をほぐしてごはんに戻し、さっくり混ぜる。

3:

鮎の旨味が、お米の一粒一粒に染み込んだ、焼き鮎の炊き込みご飯。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。