本格的にエクササイズをするなら、やはりスポーツジムは外せませんよね。ガイドがジムをおススメする最大の理由は、利便性。駅のそばにある、マシーンを使ったウェイトトレーニングからスタジオメニュー、プールなど種類の豊富さも魅力です。最近では、女性専用やスパ付ジムやプライベートジムなど個性的なジムもありますから、まずは実際に体験してみるものいいでしょう。では、さっそくスポーツジム選びのポイントをご紹介します。

失敗しないスポーツジム選びのポイントは?

たくさんある中からあなたにあったスポーツジムを選ぼう!
ジムも多種多様化。ポイント抑えて、あなたに合ったベストジムを見つけましょう
場所
長く続けるためには、やはり家や会社の近く、またはショッピングでいく場所の近くやモール内にある、など通いやすい場所にあるジムを選ぶことが大切です。距離があり、行きにくい場所では、どうしても足が遠のきやすくなります。ジムによっては早朝や24時間オープンといったところもあるので、出勤前にエクササイズもオススメ。

施設の充実度
ジム、スタジオ、ロッカー、シャワールームが適度な広さ、設備が充実しているか、清潔であるか、利用しやすいかが重要です。特に、ロッカールームやお風呂シャワーは毎回利用する空間なので、いつも足拭きマットが濡れている、髪の毛がたくさん落ちているなんて論外。しっかりチェックしましょう。

次に、自分が実施してみたい、または目標を達成させるためのマシーンやレッスンが十分に備わってあるかどうか?は最大のポイントです。自分が利用したい時間帯に、マシンやスタジオが混雑していないかどうかチェックすることも忘れずに。せっかくやる気が出て、これからやるぞ!という時に混雑していたら、ストレスが溜まってしまいます。こういう些細なことが原因で足が遠のいてしまうことって結構あるので、混み具合をチェックすること忘れずに。また、付帯施設として重要なものに駐車場と託児室があります。これらが必要だと思う方は、広さや時間、料金などを事前にチェックしておきましょう。

■スタッフは親しみやすく親切か? またインストラクターの質はいいか?
施設が充実していても、中身はどうか吟味しましょう。例えば、初心者であれば安心して運動できるように、スタッフがマシーンの使い方を指導してくれる。初心者用のスタジオメニューも豊富である。また万が一何かあっても、適切な教育を受けた信用ある資格を持っているスタッフが適切な応急措置を施してくれるなどが大切なポイントです。やはりスポーツジムに通っていても、接するのは人間同士。ここでスタッフの態度が悪かったり、適切な指導ができないと、余計なことでカリカリしてしまいそうですよね。これは、インストラクターも同じ。例えば、プログラム名は同じでも、教えるインストラクターによってまったく別物になってしまう場合も多々あるので、やはりここもチェックが必要です。