カーヴィーな美しい体をつくるには腹筋が重要

美しいボディラインを作るコツ
メリハリの利いた美しいボディラインを作るには、パーツ別エクササイズが効果的
ウエストラインはカーヴィーボディの重要パーツ。ここが引き締まっているかどうかで、全身のバランスが変わってきます。ウエストラインを引き締めるには、3種の腹筋のエクササイズが重要です。

1.腹斜筋
肋骨から骨盤にかけてある筋肉で、斜めに走っている筋肉なので、腹斜筋と言われてます。腹斜筋は、腹直筋の動きを助け腹直筋とともに内臓を正しい位置にセットしてくれるコルセットの役目もあります。基本的に斜めに動く運動は、腹斜筋を鍛えて、くびれを作ってくれます。

2.腹直筋
お腹の真ん中を縦に覆っている筋肉で、肋骨の下から恥骨まで繋がっています。真っ直ぐに覆っている筋肉だから、腹直筋と言われています。いわゆるお腹に力を入れると割れるところです。

3.腹横筋
腹斜筋の下にあり、腹部に巻いたベルトのように骨盤後方から腹直筋につながっていて、ここが弱いと内臓がたるみ、ぽっこりおなかになってしまうのです。腸の一番近くにある腹横筋を鍛えるで、腸のゼンドウ運動が活発になり便秘解消効果が高まります。

この3つの部分を意識してエクササイズすれば、「くびれ」や「フラットなお腹」を手に入れることが可能です。ウエストラインは、実行しただけ効果が出やすい部位なので、様々な角度からお腹周りを刺激するエクササイズで美しいウエストラインを作り上げて下さい。

<MENU>
【その1】女を上げる!ウエスト集中エクササイズシリーズ
【その2】簡単で効果大!ウエストエクササイズシリーズ
【その3】ウエストの基本エクササイズシリーズ

【その1】女を上げる!ウエスト集中エクササイズシリーズ

くびれでモテ腰エクササイズ
くびれは女の証
 
お腹やお尻など、普段から気になる部分はエクササイズに励んでいても、うっかりしてしまうのが腰肉。この腰肉、年齢と共に厚みを増していく厄介なパーツで、素敵なくびれも影を潜めてしまいます。最近腰周りがちょっと厚くなってきたかなという方は、早速今日から腰肉エクササイズ始めましょう。

くびれメイクで愛される女へ
愛されるくびれ
 
知らない間にため込んだお肉。それは試着をした時に、はっきり現れます。いつものように隠すのもいいけど、美しくくびれたウエストは女性の武器。キュッとくびれたウエストを魅せるスタイルに挑戦するために、とっておきのくびれメイク法を紹介します。

エイジレスは骨盤調整にあり
うしろ姿美人へ
 
あなたの周りでも歳を聞いてビックリと言う、エイジレスな人いませんか? あなたはその人の何を観て「若い!」と判断しているでしょうか? それは恐らく、美しい肌とお腹周り。このエイジレスなオンナを作り出すポイント、実は骨盤の歪み調整によって手に入るのです。

ボディメイクでモードな女に大変身!
モード感溢れる装いは女の楽しみ
 
華麗さやしなやかさを強調するウエスト周辺は、ボディラインの魅力度を左右する女性にとって最も大切なパーツ。女性らしさを強調させるには、エクササイズで引き締めて、美しいウエストラインを魅せましょう。

【その2】簡単で効果大!ウエストエクササイズシリーズ

寝る前5分で効果最大エクササイズ
お風呂上りに
 
エクササイズの時間はそんなに取れない……。そんな日は、短時間で効率よく全身を引き締める「5分間エクササイズ」がオススメです。

ゴロ寝エクササイズで美腹キープ
ゴロ寝エクササイズ
 
家でゆっくりゴロゴロするのは、日ごろの疲れも取れてリフレッシュしますが、その分お腹周りはポチャリしがち。そこで、ゴロゴロしながらでもお腹周りはスッキリさせる簡単ゴロ寝エクササイズをご紹介します。

春のデトックスが成功の秘訣
デトックスをするなら春がおススメ!
 
春は新陳代謝が活発になり、デトックスとダイエットに最適。特にお腹周辺を刺激することで体の毒素を排出して、さらに代謝を上げて脂肪も絞り出してしまいましょう。

ダンスラティスでグラマラスに!
ダンスラティス
 
米国ピラティス界の巨匠、ドリー・ケラペスが独自に開発した『ダンスラティス』で、カーヴィーボディを作りましょう。


【その3】ウエストまわり基本エクササイズシリーズ

くびれを作る基本エクササイズ
くびれの魅力
 
メリハリボディを作るには、ウエストから始めましょう。なぜなら、ウエストの引き締めはけっこう簡単。まずはメリハリボディの第一歩として、ウエストがキュッと締まっている体を目指しましょう。


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※ダイエットは個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して体調不良を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮したうえで、正しい方法でおこなってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。