電車の中はエクササイズのチャンスがいっぱい

通勤中も!
通勤中にもごく自然にエクササイズができるんです!
皆さんは毎日の通勤電車の中でどのように過ごしていますか? もしも片道1時間の道のりなら往復で2時間も電車の中で過ごすことになります。一日のうちの貴重な2時間を費やすわけですから、この時間を有効に使わない手はありません。

今回は、そんな移動時間をフル活用して美脚をつくるエクササイズをご紹介します。電車やバスは自然と負荷がかかるので、使いようによっては思った以上に効果的なエクササイズができる空間なのです。ちょっとの間でも座りたい……という気持ちは分かりますが、立っているだけで座っている時の2倍ものカロリー消化と聞けば、それだけでもやる気が出てきますよね?

待ってる間もちゃっかりヒップアップ

バックキック
後ろの人には気をつけて! 間違って蹴ってしまったら大変ですよ
まずは電車の待ち時間を有効活用しましょう。電車待ちの列では、皆さんの後姿は意外なほどしっかりチェックされていますから気を緩めてだらしない姿勢を見せないように注意すべきです。素敵な後姿を演出するためにもさっそくこのエクササイズから始めてください!

■後ろ蹴り上げエクササイズ
イラストのように、背筋を伸ばして立った状態から、片足を後に軽く蹴り上げるような動作を行いましょう。脚の付け根の筋肉が刺激されてお尻がキュッと持ち上がります。

1. 息を吸いながら、ゆっくり脚を後ろへ蹴る。
2. お尻をキュっと締めるように意識して、そのまま5秒静止。
3. 息を吐きながら、ゆっくり脚を下ろす。
1回から3回繰り返しましょう。

■ポイント
脚は後ろに上げすぎず、骨盤がまっすぐ前を向いている状態であることが大切です。