ふっくら丸い背中は見た目年齢プラス5歳!!

自分では見えませんが、他人には見られているのが背中。しかも、背中についた贅肉は猫背のような印象を与えてしまうので要注意。さらに、ブラジャーの線がくいこんでいないかも鏡でチェックしてみましょう! ブラジャーの上下から贅肉がはみ出した後姿を見ると、どんなにファッションに気合が入っていてもオバサンの烙印を押されてしまいますよ。

さっそく以下からは、背中についた贅肉をほぐす効率的なストレッチの方法をご紹介します。ポイントは、背中にある大きな筋肉(僧坊筋)をほぐすこと! 肩こり解消効果や背筋がピンと伸びる効果もあるのでオススメです。背中がシャキッとするだけで、年齢は一気に5歳若返りますよ!

背中ストレッチ

背中1
 
1.両腕をのばしゆっくり上げていく。この時、肩も一緒に上がっていかないよう注意! 顔と両肩の間には小さなボールが1個挟まるぐらい空間をつくり、肩甲骨をしっかり下におろします。

背中2
 
2.顔の横まで腕を上げたら、手のひらを返してさらに後ろへ伸ばしていく。左右の肩甲骨を寄せながらまわすことで僧坊筋をほぐします。

背中3
 
3.両腕を大きく開きながらまわしてしまうと、肩甲骨まわりの筋肉が効率良くほぐせなくなってしまうのでNG。1~3のストレッチを5~6回繰り返す。