老けボディ改善するなら 小尻&ヒップアップ!

image

ボディーラインの七難隠すヒップライン!

筋肉が減ったり代謝が落ちると脂肪がつきやすいヒップライン。贅肉が定着してしまうと大きさが目立ち加齢を感じさせてしまう部位でもありますよね。

ヒップを引き上げるには筋肉が不可欠なので、減量的なダイエットではなかなか効いてきません。

お尻が大きくなって垂れる理由はなんといっても “筋力の衰え” !

 
今回のピラティスは、老けボディの七難を隠してくれる小尻&ヒップアップをお伝えします。まずは今日から2週間続けてその効果を手に入れましょう!


老けボディの七難隠すヒップアップ【持ち上げ編】

歩かないし筋力が弱い現代の日本人女性。何もしなければ、加齢と共にヒップは垂れるばかりです! お尻や股関節に深く関わりのある大臀筋や中臀筋を使ったエクササイズでヒップアップしていきます。
1600

たとえ小さくても、垂れ尻は老けて見えますよ!


5561

お腹をへこまし姿勢よく立つ

1. 手を腰に当て姿勢よく立ち、右足を後ろへ置きます。息を吸って準備。

 

5562

状態が倒れないよう注意します!

2. 息を吐きながら、姿勢をまっすぐに保ちヒザを伸ばしたまま右足を後方へ持ち上げる。

 

5561

慣れるまでは回数を減らしてチャレンジ!

3. 息を吸いながら、右足を元の位置へ戻す。 1から3の動きを5回繰り返す。


4. 5回終わったら、左右の足を入れ替え反対側も同様におこなう。

 
⇒⇒ 次は、クッションとイスを使ってヒップアップ効果をさらに高めます!