今年のクリスマスケーキは、大きな大きなモンブラン。一年中入手しやすい、むき甘栗を使ってマロンクリームを作りました。スポンジにはカスタードクリームをはさみました。 生クリーム1パックを全部使い切るレシピにしてあります。スポンジの切り口にシロップを塗るとしっとりケーキになります。

炊飯器クッキングレシピ集
初心者必読!炊飯器クッキングの基礎知識
炊飯器で本格的ケーキ作り
ガイド著書【炊飯器で作るからおいしい】

 

炊飯器でクリスマスケーキ

甘栗クリームのモンブラン

ビッグモンブラン


使用した材料 5合炊き炊飯器使用

・薄力粉 ...............120g
・砂糖 ...............120g
・卵 ...................L4個
・バター ..................30g

マロンクリーム
・むき甘栗 ....................60g
・バター ....................15g
・砂糖 ....................大さじ2
・生クリーム ....................60cc
・ラム酒 ....................小さじ1

ホイップクリーム
・生クリーム ....................140cc
・砂糖 ....................大さじ1.5

カスタードクリーム
・薄力粉 ..................25g
・砂糖 ....................70g
・卵黄 ....................3個分
・牛乳 ....................250cc
・バニラエッセンス ..............少々


作り方

【スポンジ作り】

1. 薄力粉は2回ふるう。バターは耐熱容器に入れて電子レンジにかけて溶かす。内釜の底の部分に薄くバター(分量外)を塗る。

(溶かしバターは、生地に混ぜる時点で、40℃程度になるようにする。)

2. ボウルに卵を割りいれ、砂糖を加え、お風呂の温度位の湯煎にかけ、ハンドミキサーで攪拌し、卵液が人肌程度に温まったら、湯煎を外してさらに攪拌する。

3. 白っぽくもったりして、上からたらした生地で文字がかけるくらいしっかり泡立てたら、ハンドミキサーをゴムベラに持ち替える。小麦粉を広げるように加え、ゴムベラでボウルの底からすくうように、さっくり混ぜ合わせる。

4. 溶かしバターを全体に回し入れ、さっくり、こねないように混ぜ合わせる。

5. 内釜に流しいれて、普通に炊く。

6. スイッチが切れたら、竹串で刺して、中まで焼けてるのを確認して取り出す。

7. 網の上で冷ます。

【マロンクリーム&ホイップクリーム作り】

8. むき甘栗、バター、砂糖をミキサーにかけて細かくする。

9. 次にラム酒と生クリームを加えてスイッチを入れ、ペースト状にする。

生クリームと砂糖をボウルに入れ、氷水にあてながら八部立てのホイップクリームを作る。

【カスタードクリーム作り】

10. 牛乳を電子レンジで沸騰直前まで温める。鍋に卵と砂糖を入れて、泡だて器でよくかき混ぜ、小麦粉を振りいれて更にかき混ぜ、温めた牛乳を少しずつ加えて混ぜる。

11. 火にかけて、焦げ付かないよう、木ベラでたえずかき混ぜながら煮て、練りアンのようになったら火からおろし、バニラエッセンスを混ぜて冷ます。

参考レシピ→小麦粉とコーンスターチで作るカスタードクリーム

仕上げは次のページです!