3日間のデトックス食事メニュー!体浄化ステップでウエストを絞る!

デトックス食事メニューを紹介!

ぺたんこお腹にスッキリ細いウエストは、女性らしさの象徴!? やっぱり、気になる部分ですよね!

「ダイエットのために、低カロリーの食事を厳守。肉ヌキ、油ヌキ。炭水化物は太るからご飯は極力避け、甘いものは食事代わりに。でもカロリーは忘れずチェック!」というような食事をしている方をしばしば見かけます。

でも常に「食べ足りない感」があったり、疲れやすかったり、顔色がさえずに毛穴が目立ったりとお肌の調子もイマイチ。時々過食が止められず、つい食べすぎちゃって後悔。常に体が重たい上、便秘がちでお腹がいつもぽっこりと……これらの原因は、ストレスが関係している場合もありますし、食事の内容にカイゼンが必要である事が多いものなんですよ。
常に甘いものを食べたい人は、栄養バランスが良くない現れかも!? 食事がわりのスイーツは、控えたいですね!

常に甘いものを食べたい人は、栄養バランスが良くない現れかも!? 食事がわりのスイーツは、控えたいですね!

そんな時には、休日を利用して、3日間でデトックス!プチ体内浄化がオススメです。余計な食欲を抑制して、カラダもココロもリセット。体重減少にも、ぽっこりお腹解消にも、効果が出るかも!

【 3日間デトックスのオススメ食事メニュー 】
画像の代替テキスト
 

それでは、そのステップをご説明しましょう。

■1日目……カラダを温める
 香辛料や体温を上げる効果のある食材と、たっぷりの水分が効きます!
 代謝を上げて、血液循環が良くなれば、食事デトックスの準備を。
■2日目……カラダと腸内の大掃除
 食物繊維の多い食材と、乳酸菌、適度な油分と糖質が効きます!
 腸内の不要物を排泄することで、肌の調子を整え、お腹ぽっこりを解消!
■3日目……必要なビタミン・ミネラル・たんぱく質を補うと完璧!
 栄養バランスを意識して、ビタミン、ミネラルをたっぷり。

このように、代謝を上げて⇒排泄を促し⇒栄養バランスを整える、という流れを、3日間にぎゅっと凝縮してチャレンジできます!

しかも、カロリーも控えめなメニュー。その上特別な食材は必要なく、スーパーで買える食材をひと工夫すればOKです。
   

【1日目】 カラダを温め代謝を上げる

■朝食
画像の代替テキスト
カラダを温め、代謝を高めるお粥。かぼちゃと小豆にはさらに、むくみをとる働きもあります。

■昼食
画像の代替テキスト
タイカレーは、カロリー控えめで野菜も多く、何よりスパイシー。チャイも紅茶の茶葉の成分や、スパイスがダイエットに効果アリ!
  • タイ風カレーレシピは⇒「脂肪の吸収を抑える!!黒烏龍茶 レシピ集」記事内参照

  •  ※水分は水に代える。

  • インド風チャイ(1人前)
    小鍋に150ccの水を入れて沸騰させ、紅茶の茶葉小さじ2を入れる。牛乳150ccを加えて、約2/3程度の量になったら濾してカップに注ぐ。ナツメグ、カルダモン、シナモンを入れて混ぜる。

■夕食
画像の代替テキスト
中華の中でも四川料理にはスパイスがたっぷり。花山椒や豆板醤、胡椒や辣油がカラダを温めます!
  • 四川風麻婆豆腐(1人前)
    鍋にごま油をしき、豆板醤、にんにく、生姜各小さじ1/2、唐辛子少々をゆっくり炒め、香りが出たら合挽き肉30g、葱のみじん切り10gを入れる。火が通ったら鶏がらスープ100cc、木綿豆腐1/3丁、砂糖とオイスターソース各小さじ1を加えて3分煮る。仕上げに水溶き片栗粉小さじ2を加え、仕上げに花山椒と胡椒をふる。

  • 酸辛湯(1人前)
    鍋に鶏がらスープ150cc、胡椒、塩ひとつまみを入れて煮立て、水溶き片栗粉大さじ1/2でとろみをつける。食べやすくカットした青菜、卵1/2個を加え、器に酢大さじ1を入れた中に盛り付ける。
  • ご飯
    150gを盛り付ける。

■間食
画像の代替テキスト
さつまいもは、カラダを温める効果の他にビタミンC、食物繊維が豊富!
  • シナモン風味のスイートポテト(3人前)
    さつまいも500gは一口大にカットして、かぶる程度の水を入れて加熱し、沸騰したら一度ゆでこぼす。ふたたびかぶる程度の水、砂糖大さじ3、バター小さじ1、塩小さじ1/2を入れてやわらかくなるまで煮込み、仕上げにシナモンをふり、あればリコッタチーズを小さじ1程度添える。
 

【2日目】 腸とカラダを大掃除!

■朝食
画像の代替テキスト
温野菜サラダは、家庭にある野菜でOK。写真の他にアスパラ、豆類、カリフラワー、イモ類、ゴボウ、ピーマンなども。
  • 温野菜サラダ
    野菜は1人前150g程度を用意し、電子レンジで3分(500wの場合。素材により異なるので様子を見て)加熱します。好みのドレッシング大さじ1程度をそえて。
  • ライ麦パン
    分量の目安は50g。食物繊維の多いパンをチョイス。プレーンなシリアル40gに代えても可。
  • バナナヨーグルト
    バナナ1/2本とヨーグルト100gを盛り付ける。

■昼食
画像の代替テキスト
きのこはまいたけ、エリンギ、シメジ、しいたけなど、好みの種類を使いましょう!そばはやや短めの時間で茹であげると良いですよ!
  • きのこのペペロンチーノ風そば
    乾そばは表示を参考にゆで、ぬめりを洗います。そばを茹でている間に、フライパンに胡麻油大さじ1、にんにく1/2かけを入れて加熱し、香りが出たら、ベーコン10g、好みのきのこ50g分を食べやすい大きさにして加えます。市販のめんつゆ50cc、水戻ししたひじき20g、あれば青味の野菜、茹で上げたそばを入れて全体をからめてできあがり。

■夕食
画像の代替テキスト
中華の中でも四川料理にはスパイスがたっぷり。花山椒や豆板醤、胡椒や辣油がカラダを温めます!
  • 焼きコロッケ(きんぴら、野菜ソテー添え)
    じゃがいも小1個(80g程度)を電子レンジで2分加熱し、つぶす。フライパンに油小さじ1をしき、赤身挽肉、たまねぎみじん切り各大さじ1をいため、砂糖少々と市販のめんつゆ大さじ1で味付けし、じゃがいもを加える。ひとまとめにして両面に片栗粉を薄くふり、油小さじ1を敷いたフライパンで両面を焼く。だし汁100cc、砂糖と醤油各小さじ1を入れて煮立て、水溶き片栗粉小さじ1でとろみをつけ、焼いたコロッケにかける。野菜ソテーやきんぴらごぼうは各50g分を目安に準備。
  • コーンとたまごのスープ
    缶詰か冷凍のとうもろこし50gは、包丁で荒く刻む。小鍋に中華スープ150cc、塩コショウ、とうもろこしを入れて煮立て、水溶き片栗粉大さじ1/2でとろみをつけてから、卵1/2を溶いて入れる。
  • ご飯
    150gを盛り付ける。

■間食
画像の代替テキスト
中華の中でも四川料理にはスパイスがたっぷり。花山椒や豆板醤、胡椒や辣油がカラダを温めます!
  • 抹茶寒天(3人分)
    粉末寒天2gに水300ccを加えて混ぜながら沸騰させ、そのまま3分煮る。砂糖大さじ1を加え、さらに2分煮たら火を止める。無糖の抹茶小さじ2を茶漉しでふるってから加え、ダマが残らないように丁寧に混ぜ、更に濾してから平らな器で固める。カットして器に盛り、好みで黒蜜小さじ1をかける。
     

【3日目】 ビタミン・ミネラル・タンパク質補給で完成

■朝食
画像の代替テキスト
ポテトパンケーキ:しゃきしゃき感が食べごたえにもなって、ダイエットにぴったり!カロリーも控えめで簡単に作れます!

 
■昼食
画像の代替テキスト
野菜たっぷりふんわりキッシュ:好みの野菜に代えてもOK。
 
画像の代替テキスト
アボカドはお肌に良いビタミンEや食物繊維が含まれています。料理のコクをそえたい時にもぴったり。
  • アボカドとチキンのサンドイッチ
    食パン6枚切りは厚みを半分にカットして軽くトーストする。ささみ1本に塩コショウと酒小さじ1をふりかけ、電子レンジ1分30秒加熱して食べやすくスライス。トマト、アボカド1/4個、チーズ20gとともにサンドして食べやすくカットする。
  • 黒ごまココア
    ココア、すり胡麻、きなこ、砂糖各小さじ1を耐熱カップに入れ、沸騰したお湯大さじ1で丁寧に溶かす。温めたミルクを注いで出来上がり。

■夕食
画像の代替テキスト
ミネストローネには、野菜や豆がたっぷり。手軽な市販品に魚を入れるだけなので簡単!
  • 魚のミネストローネ煮込み
    市販のチルドタイプスープなどを1人前(150g程度)用意し、小鍋で温めます。スズキやタラなどの白身魚に軽く塩コショウをふり、沸騰したスープの中に加えて蓋をし、5分程度煮込んで出来上がり。
  • 具だくさんの味噌汁
    大根やゴボウ、人参や里芋などの根菜も入れて作りましょう。1人前で野菜100g程度を使ってみてください。
 
■間食
  • フルーツ
1人前100g程度を準備。
画像の代替テキスト
ビタミンやクエン酸も豊富なフルーツを。間食に果物はデトックス中以外にも是非!種類はキウイもオススメです。

食事でデトックス(体内浄化)にチャレンジするこの3日間は、頑張って自宅キッチンでお料理してみてくださいね。これらのメニューは、体調を整えたい時にも繰り返し活用できますよ!

【関連記事】

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※ダイエットは個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して体調不良を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮したうえで、正しい方法でおこなってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。