むくみ解消、美肌、脂肪燃焼、お腹痩せに効果的!

flevored_water

この夏はデトックスウォーターで美人度UP!!

お水に果物や野菜・ハーブなどを入れ、そのフレーバーやアロマを楽しめるデトックスウォーター。自分好みの素材を入れるだけで様々なフレーバーを楽しむことが出来ますが、ダイエットや美容意識の高い人なら、やはり、効果も十分に考慮したいところですよね。

今回は、女性が気になる、むくみ解消、美肌、脂肪燃焼、お腹痩せに効果的なデトックスウォーターのレシピをご紹介します。見た目も華やかなのでホームパーティやオフィスへもっていくのもおすすめです。簡単に作れるのでぜひ試してみて下さいね!

脂肪にサヨナラ! 脂肪撃退デトックスウォーター

脂肪をエネルギーとして消費する助けとなるビタミンCや脂肪分解酵素たっぷりの脂肪撃退ウォーター。

fat_flush_water

見た目だけでなくスッキリとした味わいを楽しめます!

■材料
  • グレープフルーツ 1つ
  • みかん 1つ(オレンジでも可)
  • きゅうり 半分
  • ペパーミントの葉 2枚
  • お水 1.5~1.8L
■作り方
  1. グレープフルーツを1/8ほどにカット(皮はお好みで、外皮だけ剥いてもいいしそのままでもOK)
  2. みかんもいくつかに分け、薄皮に切り込みを入れる。外皮だけ剥いて薄皮に切り込みを入れたり、面倒でない場合は薄皮まで剥いても可。(オレンジの場合は皮ごと1/8くらいにカットして下さい。)
  3. キュウリを薄くスライス
  4. ピッチャーに材料を入れ氷でカバーし、お水を入れ冷蔵庫へ
  5. 最低2時間は置いてから飲み始めましょう

アンチエイジングにも! 美肌ビタミンデトックスウォーター

高い抗酸化作用を誇るいちごとスイカをふんだんに使った美肌ウォーター。

vitamiin_water

ほんのりピンクで甘酸っぱい!女子力200%ウォーター

■材料
  • いちご 半分以下に切った状態で1cup
  • スイカ 皮を取り除きキューブ上に切った状態で2cup
  • ローズマリー 小枝2本
  • お好みで自然塩 1つまみ(なくても可)
  • お水 1.5~1.8L
  • 氷 
■作り方
  1. イチゴとローズマリーをボウルに入れ混ぜる
  2. ピッチャーに1とスイカを入れ氷でカバーし、お水を入れ冷蔵庫へ
  3. 4~6時間後に飲み始めましょう

血流促進効果も! むくみ撃退デトックスウォーター

スイカときゅうりに含まれるシトルリンが巡るカラダへ近づくための効果を発揮。利尿効果も抜群でむくみを撃退。

swelling_detox_water

スイカの甘さとミントの爽やかさが絶妙

■材料
  • スイカ 皮を取り除きキューブ状に切った状態で1~2cup
  • きゅうり 1本
  • レモン(ライムでも可) 1つ
  • ミントの葉 一握り(約10~13枚)
  • お水 1.5~1.8L
  • 氷 
■作り方
  1. きゅうりとレモン(またはライム)をスライスし、他の材料と共にピッチャーへ入れる
  2. 材料を氷でカバーし、お水を入れ冷蔵庫へ
  3. 6時間ほど置いてから飲み始めて下さい

美腸でスッキリ!ペタンコお腹デトックスウォーター

便秘解消やお腹のハリなどを軽減する働きのあるデトックスウォーター。このレシピは一晩おいて朝一から飲み始めると効果が高いようです。途中で水は足さずに1日で飲み切ります。夜また次の日の新しいウォーターを作るようにして下さい。

flatbelly_water

生姜がピリッと効いて癖になる味

■材料
  • きゅうり 1本
  • レモン 1つ
  • すりおろし生姜 大さじ1
  • ミントの葉 12枚
  • ドライミント 大さじ1
  • 水 1.5~1.8L
■作り方
  1. スライスしたきゅうりとレモン、他の材料をピッチャーに入れ氷でカバーし、水を入れ冷蔵庫へ
  2. 一晩寝かした後、朝食の前から飲み始めて下さい


デトックスウォーターに使えるオススメ果物・野菜&ハーブ

今回は4つのレシピをご紹介しましたが、このデトックスウォーターのいいところは、どんな果物や野菜を組み合わせてもOKなところ。色々な材料を使い、お気に入りのレシピを見つけてみるのも楽しいですよ!

■おすすめ果物
レモン・オレンジ・グレープフルーツなどの柑橘系、ストロベリー・ブルーベリー・ラズベリーなどのベリー系、梨、ザクロ、キウイ、パイナップル、りんご、スイカ、メロン、ぶどう、マンゴー、桃、など。

■オススメ野菜
きゅうり、大根、人参、しょうが、コリアンダー、セロリなど。

■おすすめハーブ・スパイス
ミント、バジル、ローズマリー、セージ、レモングラス、バニラビーンズ、シナモン、チリペッパー、黒こしょうなど。


デトックスウォーターの農薬除去方法は?

■用意するもの
まずは1.8~2L入るピッチャーを準備して下さい。浄化した水やミネラルウォーターを使い、果物や野菜は皮ごと漬けむものはとくに、自然農法やオーガニックのものを用意しましょう。もし手に入らない場合は、重曹やお酢を使った自分で出来る農薬除去法や、市販されている農薬除去パウダーなどを利用し、有害物質を落とした状態で使用しましょう。

参考にして下さい>DIY農薬除去法はコチラ>>>

デトックスウォーターをつくるときの注意事項

  • 基本的には作ってから最低2時間は置いてから飲み始めて下さい。今回のレシピには、レシピ別に推奨されている時間を記してありますが、基本は置く時間が長ければ長いほどフレーバーが濃くなります。
  • ピッチャー内の水が半分くらい無くなったらお水を足していき、3日ほど同じ材料で楽しむことが出来ます。約10日続けると効果をより一層感じることが出来るようです。特に記載がない場合は、1日で1ピッチャー分飲み終えるくらい飲むといいでしょう。
  • 使い終わった材料は、ものによってそのまま食べることもできますが、出来なさそうなものは捨てずにスムージーやスープなどで再利用できます。その他のものは堆肥としてお使い下さい。
  • 全てのレシピが、この量でなければいけないわけではありません。もう少し濃いフレーバーがいいなと思ったら、一度に作る時の材料を増やしても構いません。
  • 氷は苦手な場合足さなくてもいいですが、材料を長くフレッシュな状態でキープする助けにもなるので、大丈夫そうな人は出来れば作り始めだけでも入れてみて下さい。
  •  高血圧や糖尿病を患っていたり、その薬を飲んでいる人、妊娠中の人や授乳育児中の人は、かかりつけの医師に相談してから飲むようにして下さい。

美容やダイエットにいいデトックスウォーターの飲み方

1日に必要な水分はカラダの大きさでも個人差はありますが、1.5~2Lとされています。でもジュースなどで摂っていてはダイエットにはなりませんが、味のない水ばかり飲めない……という方は、デトックスウォーターのフレーバーをつけるだけで水分補給が苦にならなくなります。野菜や果物に含まれる栄養素を見て、気分でいろいろなレシピにトライしても面白いですね。

今回は脂肪燃焼やアンチエイジング、腸内改善レシピを3つご初回しましたが、そのほか、美肌やむくみ、ホルモンバランスなどにおすすめのレシピが75が掲載されている「キレイをかなえるデトックスウォーター」が宝島社から発売中です。ぜひダイエットやデトックスに役立てて下さいね!

 


【関連記事】
□7日で-2kg痩せた人も!アップルシナモンウォーター
□キレイをかなえるデトックスウォーターでダイエット!