恋する人との待ち合わせは、バー「カリフォルニア」で!

蘭桂坊
蘭桂坊は映画の後半のメイン舞台
後半のストーリーは前半とガラリと変わってポップでキュートな雰囲気。トニー・レオンさん演じる警官633とデリの店員フェイのかわいくも切ない恋物語です。フェイ・ウォンさんはちょっと不思議なフェイにハマリ役。 ショートカットが本当にカワイイ!

物語はフェイが勤める蘭桂坊(ランカイフォン)のデリ、Midnight Express(ミッドナイト・エクスプレス)を中心に繰り広げられます。前半では金城武さん演じる警官モウもよく立ち寄っていました。

蘭桂坊のバー
蘭桂坊のバーは雰囲気もオシャレ
そんなMidnight Express、ちゃんと実在するお店だったのですが、数回の改装を経て2005年に惜しまれつつ閉店。ただMidnight Expressがあった蘭桂坊はオシャレなパブやバーが集まり、欧米人に人気のナイトスポット。週末の夜は遅くまで賑わいます。
バー「カリフォルニア」
道路に面したバー「カリフォルニア」
そして蘭桂坊に数あるバーのひとつ、California(カリフォルニア)こそが、映画のなかで2人が待ち合わせをしたあのバーです。Midnight Express(があった場所)とは目と鼻の先。映画とは少しイメージが変わりましたが、名前はそのまま。警官633のように一人で道行く人を眺めながら一杯やるのもオツですし、映画のようにあえて誰かと待ち合わせしてみるのも楽しいのでは?

<DATA>
■California(カリフォルニア)
  • 所在地:香港中環蘭桂坊徳己立街30-32號 加州大廈
  • 交通・アクセス:地下鉄中環駅から徒歩5分
  • 地図:California

  • ※地図中で20番が指すビルの1階
  • TEL:2521-1345
  • 予算:50香港ドル(約750円)~
次のページでは、恋する気分を盛り上げてくれるお酒って?! 映画に出てきたお酒をご紹介します。