瞑想法は、スポーツ界、ビジネス界でも大注目!!

マドンナなど海外セレブもヨガに注目
勝つことを常に必要とされる、スポーツ界やビジネス界では、現在メンタルトレーニング、イメージトレーニングとして、瞑想法が大変注目されています。感度の高いオールアバウト読者の皆さんなら既にご承知ですよね!

脳が活発に働くためには、身体の他部分に比べ10倍以上の酸素が必要といわれていますが、浅い呼吸だと脳に十分な酸素が送られず、常に緊張状態が続きます。

しかし瞑想を行うと、深い呼吸によって脳にも十分な酸素が供給され、集中力がアップ。このような体内の変化が、潜在能力の開発に有効だといわれているのです。


ヨガ瞑想で、心安らぐ静かな時間を

私たちが普段接しているヨガといえば、ポーズを行うハタヨガが圧倒的に多いのですが、”ヨガといえばポーズ”というのはごくごく最近の認識で、ヨガスートラの時代には、”ヨガといえば瞑想”のことでした。

新鮮な空気でカラダを満たそう
では、ヨガ瞑想って一体どういうものなの?

それは、心、体、生物、自然、宇宙などこの世に存在する全てがひとつであることを悟る行法。つまり、すべてのものと一体になりつつ、何にもとらわれない無心の状態になるという、実は非常に難しい修行です。

とはいえ、自我の放下ほどの境地までいかなくとも、その深い呼吸は心も体もリラックスさせ、日々の疲れを癒してくれるのです。

そしてその方法は皆さまご存知、国語辞典にもある通り、「目を閉じて深く静かに思いをめぐらすこと」なのです。

それでは早速、次のページから、瞑想をはじめてみましょう!