正しいウォーキングスタイルでないと、脂肪燃焼しにくい!?

ウォーキングは手軽に出来る有酸素運動です
ウォーキングは手軽に出来る有酸素運動です
ウォーキングは手軽に出来る有酸素運動ですが、「ウォーキングじゃ痩せないよぉ」「やってはいるけど、なかなかダイエットに結びつかない!」という方も多いのではないでしょうか?
そんな嘆いているあなたのウォーキングは、速度・距離(時間)・フォームは適切ですか?単なるダラダラ歩きでは、脂肪燃焼効果が期待できません。自己流ウォーキングでは痩せにくいので、効率よく脂肪燃焼につながる正しいウォーキング方法を見直してみましょう。

ダイエットを目的としてウォーキングをする場合、少々ハードに行う必要があります。……とは言っても、ウォーキングの利点は、運動が苦手な方でも始めやすい「有酸素運動」であるところにもあるので、呼吸を意識しつつ、さっそく気軽に実践してみましょう!

ウォーキング時、下記のような歩き方はNG!注意が必要です。
■こんなウォーキング方法ではダイエット効果が半減……
  • 歩く姿勢が悪い

  • チョコチョコ歩き

  • 足音がウルサイ

  • うつむいて歩いている

  • 速度が遅い

  • 内股歩き
上記のような歩き方では、脂肪燃焼効果を高めるウォーキングとはいえません。まずは、正しい姿勢を覚えるところからスタートしてみましょう。
次のページで、脂肪燃焼効果を高める「エクササイズウォーキング方法」をご紹介します。
>>次のページでは「タオル一本で出来るエクササイズウォーキング法」をご紹介します。