1日10分、1週間で効果が出てくる!通勤ダイエット(女性編)

■ヒールのある靴での正しい歩き方
イメージ
正しい歩き方の第一歩は、「歩きやすい靴選び」!
女性の場合、オフィスではヒールのあるパンプスを履いていることが多いのではないでしょうか。パンプスは、ヒールの高さや靴幅によって足に掛かる負担が大きく異なります。足に合った靴を選ぶようにしてください!


■歩き始める前に、正しい姿勢をマスターしましょう!
「100m先で美しく映える姿勢のコツ」でご紹介した、「基本姿勢」をとります。
普段姿勢が悪く、筋肉が衰えがちな方は、この基本姿勢をとっただけで、「筋肉が使われている」と感じると思います。悪い姿勢は身体を歪ませ、O脚や肩こりなどの原因となります。基本姿勢をしっかりマスターし、普段も良い姿勢を保つように努力してください。


■脂肪燃焼に効果的な歩き方!

イメージ
(1)片足を前に踏み出します。この時、脚の付け根から真っ直ぐ前に脚をもっていくようにしましょう。爪先を進行方向ではなく外側に向けると、初心者の方は体重移動がうまくいかず、滑ってしまいます。

(2)腹筋を意識しながら上半身を上に引き上げ、かかとで着地します。

イメージ

(3)体重を前の脚に移動します。このとき、後ろ脚の膝が曲がらないようにしましょう。

イメージ

(4)親指と人差し指の付け根に力を入れて、地面を押すようにして蹴ります。このとき、首の後ろの筋肉を引き上げるように伸ばし、顎があがらないように頭を支えます。


■ココを押えて!歩き方の重要ポイント
イメージ
膝頭は進行方向にまっすぐ向けて!脚がガニマタやX型になるのはNGです!


<腹筋>とにかく意識して引っ込めるべし!
<かかと>着地は必ずかかとから!
<膝>後ろ脚の膝の裏はしっかりと伸ばすべし!
また、膝頭は爪先と同じ方向に向け、内ももの筋肉を意識して、身体の中心に引き寄せます。太ももの筋肉は脚の中でも大きな筋肉です。大きな筋肉を効率的に使い、代謝アップを目指しましょう!


1日10分は「正しい歩き方」を!

今回ご紹介した歩き方を、1日最低10分間は実行するようにしましょう! 10分といえども、これまで使っていなかった様々な筋肉を使って歩くので、慣れないうちは結構なエクササイズになります! 慣れてきたら、徐々に時間を延ばしてください。

また、ダイエットのためには、オフィスやテレビを観ながらでも即実践できる、以下のストレッチと平行して行うことをオススメします!

通勤ダイエットとストレッチで、脱!おばさん体型!!

即実践!リフレッシュストレッチ
TVを見ながら簡単リフレッシュ♪
簡単ストレッチで歪みリセット

次のページは、オヤジ臭も改善! 通勤ダイエット(男性編)です!