와요の意味とは……韓国語の動詞「来る」

와요の意味…… 知っておきたい韓国語の動詞「来る」

「会社に来ます」を韓国語で言えるかな?

アンニョンハセヨ? 読者の皆さんは、「ハングルはなんとか読めるよ」という方が多いでしょうか。「いやいや、まだまだこれから」という方は、ハングルの読み方特集から、ハングルの読み方関連の記事を見てみてください。母音、子音と細かく分けてあるので、負担なくさらっと読めると思いますよ。

今回は、韓国語の「来る」という動詞に着目し、会話をしてみましょう!
   

「オダ」さんが「来る」よ

  • 오다
このハングルを読んでみましょう。そう、「オダ」ですね。これは「来る」という動詞です。表題のように「オダさんが来る」と覚えてください! ただし、これは原型(辞書型ともいいます)です。日本語でも、話すときは「来る」ではなく、「来ます」とか、「来るでしょう」とか、語尾が変化しますよね。韓国語も一緒。今回は「来ます」を練習してみましょう。
 

「来ます」の韓国語は?

  • 와요
読んでみましょう。「ワヨ」ですね。これは「来ます」という意味です。原型は「오다」なのに、「来ます」だと「와요」……、なんだかとても変化しちゃってる! どうして!? と戸惑われた方のためにちょっと解説(文法は好きじゃない! または、活用はバッチリ! という方は、★印まで飛んでください。それでも大丈夫です)。

韓国語の動詞、形容詞の原型(辞書型)は、すべて「가(行く)」、「오(来る)」のように、最後が「다」で終わります。今回の「오다」の場合、「다」を取ると……「오」ですね。基本的に、「다」を取って残る文字の「母音」が、「ㅏ」か「ㅗ」ならば、「아요(アヨ/~ます)」が付き、それ以外の母音は、「어요(オヨ/~ます)」が付きます。

「오다」から「다」を取って、残った文字は「오」。「오」は、母音「ㅗ」が含まれていますね。すると、「오+아요」で、「오아요」です。この中の「오(オ)」と「아(ア)」を、くっつけて早く言ってみてください。「오아오아(オアオア)……와(ワ)」そう、「와(ワ)」です。したがって、「와요(ワヨ)」となります。

★それでは、「来ます」の「와요」を5回読んでみましょう。さん、ハイ!

와요(ワヨ), 와요, 와요, 와요, 와요……。

はい、そうです。「来ます」の韓国語を言うことができました! お手元にペンとメモのある方は、書きながら5回、言ってみてください。

와요(ワヨ), 와요, 와요, 와요, 와요……。
はい、OKです。
 

「~に来ます」で、話してみよう!

「会社に来ます」を韓国語で言えるかな?

「部屋に来ます」そんな何気ない一言を韓国語で言ってみよう!

  • 「회사에 와요」
読んでみましょう。「フェサエ ワヨ」ですね。「회사(フェサ)」は「会社」、「에(エ)」は「~に」という意味です。ですので、「~에 와요(~エ ワヨ)」で、「~に来ます」という意味になります。それでは、皆さんがよく行き来するであろう場所を5つほど挙げてみます。それぞれに「~에 와요(~エ カヨ/~に来ます)」を付けて話してみてください。
  • 회사(フェサ/会社)
회사에 와요(フェサエ ワヨ/会社に来ます)
ゆっくりと、10回言ってみてください。途中、文字を見ないで言ってみてください。
  • 학교(ハッキョ/学校)
학교에 와요. (ハッキョエ ワヨ/学校に来ます)
ゆっくりと10回、見ないで言ってみましょう。
  • 집(チプ/家)
집에 와요. (チ ワヨ/家に来ます)
※ 「집」+「에」で、「chip」+「e」。くっついて、「chipe」。「p」は、語頭でないときは「b」に濁るのでしたね(詳しくはこちら)。ですから、「chibe(チベ)」となります。
それでは、ゆっくりと10回、見ないで言ってみましょう。
  • 방(パン/部屋)
방에 와요. (パンヘ ワヨ/部屋に来ます)
ゆっくりと10回、見ないで言ってみましょう。
  • 일본(イルボン/日本)
일본에 와요. (イルボ ワヨ/日本に来ます)
※「일본」+「에」で、「ilbon」+「e」。くっついて、「ilbone」。ですので、「イルボネ」となります。
ゆっくりと10回、見ないで言ってみましょう。

はい、よくできました!これで、「오다(オダ/来る)」という動詞はバッチリですね。この調子で、どんどん単語を増やし、文章を話せるようにしていきましょう。

【関連リンク】

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。