アンニョンハセヨ? 記事「韓国語の「てにをは」を徹底整理」シリーズでは、混乱しやすい韓国語の助詞について分かりやすく解説しています。今回は、日本語の「~から」にあたる韓国語の助詞をご紹介いたしましょう。

韓国語の助詞「~から」は、「~」の部分に何がくるかで変わってきます。「場所」、「時間」、「人」などが考えられますね。「えぇっ? そんなぁ、それによって変わってきちゃうなんて、ややこしすぎる!」 初級者の方が混乱することの一つかもしれません。

しかし、ややこしいことはこの「All About韓国語」に任せてください。皆さんに分かりやすいよう、かいつまんで解説いたしましょう!

【INDEX】
  • 場所的起点を表す「-에서(エソ)」

  • 時間的起点を表す「-부터(ブト)」

  • 人がくる場合の「-에게서(エゲソ)/ -한테서(ハンテソ)」


  • 場所的起点を表す「-에서(エソ)」

     友達
    「私は日本から来ました」 自己紹介のときに使える「~から」 は?
    まずはこちら。「名古屋から来ました」、「から家までどれくらいかかりますか?」などのように、「(場所)から」となる場合の韓国語は、「-에서(エソ)」になります。

  • 나고야에서 왔어요.

  • (ナゴヤエソ ワッソヨ/名古屋から来ました)

  • 에서 집까지 얼마나 걸려요?

  • (ヨゲソ チプカジ オルマナ コルリョヨ?/駅から家までどれくらいかかりますか)

    出身国、出身地について話すとき、また、出発点などを話すときによく使われる表現です。「私は日本から来ました」は? そう、「저는 일본에서 왔어요(チョヌン イルボネソ ワッソヨ)」ですね。

    じゃあ、「3時から」の「~から」は? 次のページで見てみましょう!