ガーリックシュリンプの作り方!簡単えび料理レシピ

所要時間:20分

カテゴリー:メインのおかず炒め物

 

ガーリックシュリンプの作り方!簡単えび料理レシピ

ガーリックシュリンプの作り方を簡単に言えば、「油で揚げた殻付きえびに、炒めたニンニクと香味野菜をからめる」だけです。えびは油で揚げてあるので、豪快に殻ごと食べることができます。どうしても殻が苦手だという方は、殻をむいて身を食べても美味しさは変わりません。

白いご飯にもパンにも合いますし、ワインのおつまみにもぴったりです。
 

ガーリックシュリンプの材料(2~3人分

主材料
えび 20尾
ニンニク 2片
たまねぎ みじん切り大さじ3~4
赤唐辛子 1/2本
オリーブオイル 大さじ2
揚げ油 適量
ハーブソルト 又は塩こしょう 少々
小さじ1/3
付け合わせ
レタス 適量
レモン お好みで
冷凍の背わた取りバナメイえび(サイズ21/25=少し大きめ)を使いました。サイズが小さい場合は尾数を増やしてください。ハーブソルトはマジックソルトを使いましたが、クレイジーソルトでもいいですし、なければ塩とコショウでいいです。

ガーリックシュリンプの作り方・手順

えびの下ごしらえ

1:えびの足ととがってる部分を取り、尾先を切り落とす

えびの足ととがってる部分を取り、尾先を切り落とす
冷凍の殻つきわた取りえびを冷蔵庫で解凍して洗い、足をハサミで切り取る(又は指でむしり取る)。

尾のとがっている部分を指で折って取り、包丁で尾先を切り取って水けをしごきだす。

2:ボウルに入れて塩をまぶして15分置く

ボウルに入れて塩をまぶして15分置く
ボウルに入れて塩をまぶし、冷蔵庫に入れて15~30分置く。

3:水気をふき取る

水気をふき取る
ペーパータオルに包んで水気をふき取る。

ガーリックシュリンプを作る

4:油で揚げる

油で揚げる
170~180℃の油で2分ほど揚げる。 油の量は少なくて良い(ひっくり返して揚げ焼きする)。

5:油を切る

油を切る
油を切る。

6:香味野菜を刻む

香味野菜を刻む
たまねぎ、ニンニク、赤唐辛子をみじん切りにする。

7:フライパンにオリーブオイルと香味野菜を入れて炒める

フライパンにオリーブオイルと香味野菜を入れて炒める
フライパンにオリーブオイルと刻んだ香味野菜を入れて熱し、炒めて香りを出す。

8:えびを入れて炒め合わせる

えびを入れて炒め合わせる
えびを入れて炒め合わせ、ハーブソルトをふる。

9:盛りつける

盛りつける
器に盛りつけ、レモンとレタスを添える。

ガイドのワンポイントアドバイス

えびに背わたがついてる場合は、ハサミで殻に切り込みを入れて、背わたを取り除いてください。えびを揚げるための油は、上下を返しながら揚げ焼きできる位の量があれば大丈夫です。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。