フライパンで!ローストビーフのパクチーサラダ

所要時間:60分以上

カテゴリー:メインのおかずローストビーフ

 

弱火で焼いて、アルミホイルで包むだけ

ローストビーフは、フライパンで弱火で焼き、アルミホイルで包んで落ち着かせます。

焼き時間の目安は、厚さ1cmに対して片面1分。今回は三角形のお肉を使用したので、片面1分ずつ3面焼き、断面は1分ずつ加熱。4cmの長方形なら、上面4分、下面4分、側面は各1分ずつでミディアムレアに。お好みで焼き時間を延ばしてくださいね。

ローストビーフのパクチーサラダの材料(2人分

ローストビーフのパクチーサラダの材料
牛ロース肉 150g
トマト 1個
たまねぎ 1/4個
きゅうり 1/2本
パクチー 適量
ナンプラー 大さじ1
ライム 大さじ1
唐辛子 1本
砂糖 小さじ1/2
ニンニク 1片

ローストビーフのパクチーサラダの作り方・手順

ローストビーフのパクチーサラダ

1:材料を用意する

材料を用意する
牛ロース肉は常温にして、フォークで数カ所さす。パクチーはざく切り、玉ねぎは薄切り、キュウリは千切り、トマトはくし形、にんにくは薄切り、唐辛子は輪切りにする。

2:牛肉を焼く

牛肉を焼く
牛肉に塩こしょう(分量外)をふり、油を薄く塗ったフライパンで弱火で焼いていく。

1cmの厚さに対して、片面1分が目安。お好みで、焼時間を増やしてください。

アルミホイルで包み、30分落ち着かせてから薄く切る。時間がある場合は、冷蔵庫で冷やすか、半冷凍にすると薄く切りやすい。

3:野菜をマリネする

野菜をマリネする
野菜をナンプラー、ライム、砂糖、唐辛子、にんにくの入ったドレッシングでマリネする。器にローストビーフを並べ、野菜のマリネとパクチーを盛り付ける。

ガイドのワンポイントアドバイス

タイのヤムヌア(牛肉サラダ)は、牛肉、野菜、すべてを混ぜ、パクチーではなくセロリを使うことが一般的ですが、今回は、おもてなしに使えるように盛り付けをアレンジしました。ローストビーフは、市販のものを使うとラクですが、自宅でも簡単に作れ、冷凍保存もできますので、気軽に試してみてください!
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。