お鍋ひとつで簡単!丸ごとトマトのだし漬け

所要時間:10分

カテゴリー:サブのおかずマリネ

 

時短でできる! 丸ごとトマトのだし漬け

夏が旬のトマト、この時期たくさん食べたいものです。今回はつけ汁でトマトを茹でることで、片付けも楽に仕上がる「丸ごとトマトのだし漬け」のレシピをご紹介します。

トマトだけでもおいしいですが、今回はきゅうりも合わせて漬け込むことで、つけ汁も活用できて、ボリュームアップ。だしを含んで柔らかいトマトとコリコリとしたきゅうりで食感よくいただけます。

時短!丸ごとトマトのだし漬けの材料(3人分

丸ごとトマトのだし漬け
トマト (中~大)3個
きゅうり 1本
だし 4カップ
薄口醤油 大さじ5
みりん 大さじ4
トマトは大きすぎると保存容器に入らないことがあるので、適度なサイズを選ぶようにしましょう。

時短!丸ごとトマトのだし漬けの作り方・手順

丸ごとトマトのだし漬け

1:

トマトのヘタを取り除く。きゅうりを1cm程度の角切りにする。

2:

だし、薄口醤油、みりんを鍋に入れてつけ汁にし、沸騰したらトマトを入れ、数秒間トマトを回転させて全体がつけ汁に浸ったら火を消す。

3:

すぐにトマトを取り出して冷水にとり、水気を切って皮をむく。つけ汁の粗熱を取る。 ※氷水を入れたボウルに、つけ汁を入れたボウルを重ねて回すようにすると早く冷めます。

4:

保存容器などにトマト、きゅうりを入れ、つけ汁をまわしかけて冷蔵庫で2時間程度冷やす。

ガイドのワンポイントアドバイス

漬け時間は2時間程度でおいしくいただけますが、一晩つけるのもおすすめです。だしがたっぷり浸みたトマトは、贅沢な一品です。お好みで大葉やしょうがなど薬味をのせてもおいしくいただけますよ。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。