秋食材を堪能!さつまいも・かぼちゃ・舞茸のグラタン

所要時間:20分

カテゴリー:メインのおかずグラタン

 

レンジで作れる、味噌入りホワイトソースが味の決め手!

電子レンジで作る、簡単なホワイトソースを、味噌と一味唐辛子で味付けし、レンジで火を通したさつまいもとかぼちゃにかけてオーブントースターで10分ほど焼くだけ。素材の甘味が際立つ、和洋折衷料理「秋のグラタン」が完成します。

秋の味覚グラタンの材料(2人分

具材
さつまいも 1/2本(120g)
かぼちゃ 種を取り除いて110g 
まいたけ 40g
ピザ用チーズ 30g
少々
パセリ 刻みパセリ 少々
味噌入りホワイトソース
薄力粉 大さじ2
バター 10g
牛乳 230cc
味噌 小さじ1
一味唐辛子 又は七味 少々
小さじ1

秋の味覚グラタンの作り方・手順

電子レンジで味噌風味のホワイトソースを作る

1:電子レンジでホワイトソースを作る

電子レンジでホワイトソースを作る
電子レンジでホワイトソースを作る(レシピはこちら)。
塩コショウは不要です。

2:味噌、一味唐辛子、酒を加えて混ぜる

味噌、一味唐辛子、酒を加えて混ぜる
味噌と一味唐辛子、酒を混ぜて味をととのえる。
味噌は一度に加えず、味見しながら加えてください。

3:味噌風味ホワイトソースの完成

味噌風味ホワイトソースの完成
味噌風味のホワイトソース完成。

さつまいも・かぼちゃ・舞茸のグラタンを作る

4:さつまいもとかぼちゃをレンジで加熱する

さつまいもとかぼちゃをレンジで加熱する
薩摩芋は1cm厚に切って水にさらし、水気を切る。南瓜は種を取って1cm厚に切る。

2つを耐熱容器に入れ、ラップをふんわりかけて電子レンジ(600W)で3分~3分20秒ほど、柔らかくなるまで加熱する。

5:試し串をする

試し串をする
串を刺してみて、柔らかくなっていればOK。

6:塩を振って並べ直し、舞茸をのせる

塩を振って並べ直し、舞茸をのせる
さつまいもとかぼちゃに塩少々を振りかけて並べ直し、手で裂いた舞茸をのせる。

7:ソースとチーズをかけて焼く

ソースとチーズをかけて焼く
ソースをかけ、チーズをのせ、オーブントースターで10分ほど焼いて、こんがりと焼き目をつける。

8:パセリを散らして出来あがり

パセリを散らして出来あがり
刻みパセリを散らして出来あがり。

ガイドのワンポイントアドバイス

ほんのり味噌味のソースと甘い素材(かぼちゃ、さつまいも)が良く合います。茹で栗を加えれば秋らしさがグッと増します。普通に塩コショウで味付けしたホワイトソースでも美味しいです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。