100均ののびのびスポンジで、「上腕三頭筋」を意識するエクサ

カラフルなのびのびスポンジで、二の腕痩せ!

軽くてカラフルなのびのびスポンジで、二の腕痩せ!

二の腕は脂肪がつきやすく、薄着になると特に気になる方も多いのではないでしょうか? 上腕部の裏側にある上腕三頭筋を意識して使うと、気になる二の腕の引き締め効果が期待できます。ひじの位置を固定して上下運動するエクササイズが効果的ですが、位置がぶれてしまったり、意識が向かなかったりと難しく感じる方もいると思います。

そんな時に役立つのが100均のびのびスポンジです。写真のような、網目状になっているボディウォッシュ用のスポンジを使ってみましょう。

思い立ったらすぐ購入できるのが100均エクササイズの利点です。体を洗うのびのびウォッシュスポンジは、軽い力で伸び縮みし、持ち手が付いているので握りやすく、背中を洗うようなイメージで二の腕のエクササイズが行えます。

部屋で椅子や床に座って行ってもよいですし、お風呂に入ったときに二の腕エクササイズを行ってから、そのまま本来の使い方である背中を洗うこともできますね。手軽に始めてエクササイズを習慣化しましょう。


「100均のびのびスポンジ」で二の腕エクササイズ

1.背を高くして椅子(または床)に座り、左手でスポンジの持ち手の一方を握り、お尻の近くに置きます。このとき、おへそを軽く体の中に引き込むようにして、体幹を安定させましょう。右手でもう一方の持ち手を握り、ひじを曲げ、頭の後ろに置きます。
体幹を安定させ、ひじを曲げてスタートポジションに!

体幹を安定させ、両手でスポンジの取っ手を握った状態が、スタートポジション!


2.姿勢を安定させ左手の位置を固定したまま息を吸い、息を吐きながら右手でスポンジの持ち手を引いて天井の方へ伸ばします。このとき、右の二の腕の筋肉(上腕三頭筋)が使われていることを意識しましょう。息を吸いながら右ひじを曲げて戻し、息を吐きながら右腕を伸ばして持ち手を引っ張る。この動きを8~12回繰り返しましょう。反対の腕も同じように左右バランスよく行います。左右交互で1セットを3セット続けましょう。

ひじを安定させ、腕を伸ばして二の腕意識!

ひじを安定させ、腕を伸ばして二の腕意識!



【動画】のびのびスポンジで二の腕エクササイズのポイントを動画で確認



ひじの位置を動かさず、ひじの曲げ伸ばしをするよう気を付けましょう。腕を伸ばすときに二の腕の筋肉(上腕三頭筋)に意識を向けて収縮させましょう。体を安定させながら行うことで体幹のトレーニングにも繋がります。

のびのびスポンジは軽く引っ張るだけで伸びるので、強い負荷にはなりませんが、その分、動きのフォームを覚えるのにも最適です。弱い負荷で体を安定させて行うことができれば、エクササイズの強度をアップする場合もスムーズに進められるためです。同じ動きでダンベルやペットボトルなどを使って強度を上げることもできますが、始めはフォームを安定させるために、のびのびスポンジを使うのがオススメなのです。

手軽にエクササイズをスタートさせて、習慣化を目指しましょう。



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※ダイエットは個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して体調不良を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮したうえで、正しい方法でおこなってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。