ビビン冷麺風そうめんレシピ……さっぱり辛うま!

所要時間:15分

カテゴリー:ご飯・麺・粉物そうめん

 

ピリ辛なビビン冷麺風そうめんレシピなら、栄養バランスも◎!

夏になると毎日のように食べたくなるけれど、単品では栄養バランスが偏りがちなそうめん。

韓国の「ビビン冷麺(ピビン冷麺)」風のレシピであれば、野菜、フルーツ、卵といろいろなものを一緒に食べることができます。コチュジャンソースが全体を美味しくまとめてくれるので、ありあわせのものをのせても失敗が少ないですよ。
 

ピビン冷麺風そうめんの材料(2人分

コチュジャンソースの材料
コチュジャン 大さじ2
醤油 大さじ1
大さじ1
砂糖 小さじ1
ごま油 小さじ2
オイスターソース 小さじ1
生姜 すりおろし 少々
ニンニク すりおろし 少々
ピビン冷麺風そうめんの具材と麺
そうめん 200g
きゅうり 1/2個
りんご 1/8個
1個
キムチ 60g

ピビン冷麺風そうめんの作り方・手順

ピビン冷麺風そうめんの作り方

1:コチュジャンソースを合わせる

コチュジャンソースを合わせる
調味料を混ぜ合わせて、コチュジャンソースを作っておく。

2:半熟卵を作る

半熟卵を作る
卵がかぶるくらいの水と、お酢(分量外)、塩(分量外)を鍋に入れて、沸騰させる。

冷蔵庫から出したばかりの卵のお尻部分をコツンとぶつけて、少しだけひびを入れ、静かにお湯に入れる。

中火~強火で7~8分加熱して、すぐに水で冷やす。殻をむいて半分に切っておく。

3:その他の具材を用意する

その他の具材を用意する
りんご、きゅうりは細切りに。キムチは食べやすい大きさに切っておく。

 

4:そうめんを茹でて、盛り付ける

そうめんを茹でて、盛り付ける
そうめんを袋の表示時間通りに茹でて、流水でしめ、よく水気を切ってお皿に盛り付ける。

具材をのせ、コチュジャンソースをかけて出来上がり。 よく混ぜて食べましょう。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。