塩焼きだけじゃない!旬のサンマを楽しむ洋風レシピ

所要時間:20分

カテゴリー:サブのおかずソテー

 

ワインと合わせるサンマのソテーでいつもの食卓がちょと華やかに

秋が深まり、ワインが恋しい季節になりました。それと同時にサンマや鮭など、季節を代表する魚が一番おいしい時期です。
魚には白ワインを合わせがちですが、このレシピであれば赤白どちらにも合いますよ。

サンマのハーブソテーの材料(2人分

サンマのハーブソテーの材料
さんま 2尾
適量
ブラックペッパー 適量 あらびき
小麦粉 大さじ3
オリーブオイル 大さじ3
ニンニク 2片
タイム 20本

サンマのハーブソテーの作り方・手順

サンマのハーブソテー

1:サンマを切る

サンマを切る
サンマを斜め2等分に切り、バットに並べる。

2:塩こしょうをする。

塩こしょうをする。
1に塩とこしょうをふって、水分が出てきたらキッチンペーパーでふき取る。

3:小麦粉をまぶしつける

小麦粉をまぶしつける
小麦粉を両面にしっかりとまぶしつける。

4:オリーブオイルに香りをつける

オリーブオイルに香りをつける
フライパンにオリーブオイルをいれ、たたきつぶしたニンニクとタイムを、香りが出るまで炒める。

5:さんまをよく焼く

さんまをよく焼く
4のフライパンにさんまを並べ、最初は強火でこんがりと、途中中火にしてじっくり火を通し、反対側も焼き付ける。
ニンニク、タイム、オリーブオイルごとお皿に盛り付けて出来上がり。

ガイドのワンポイントアドバイス

サンマの内臓までよく火が通るように焼きましょう。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。