らっきょう酢をアレンジして作るピクルス

所要時間:10分

カテゴリー:漬物ピクルス

 

らっきょう酢(らっきょう漬け液)で作るピクルス

らっきょうを作った後に残る漬け汁。捨ててしまってはもったいないです。再利用してピクルス作りをしませんか。漬け液に酢を加えたり、スパイスを加えたりして沸騰させ、野菜と一緒に瓶詰めをします。

甘酸っぱい中にも赤唐辛子のピリッとした辛さを感じるピクルスは、サンドイッチに挟んだり、お酒の肴にしたりするのもおすすめです。ピクルスに漬ける野菜は新鮮なものや旬のものを使い、数回で食べきれる量を作りましょう。

■関連記事
らっきょうの漬け方 塩漬けと甘酢漬け

らっきょう漬け液でピクルスの材料(作りやすい分量

らっきょう漬け液でピクルス
きゅうり 1本
大根 60g
パプリカ 赤と黄 1/2個ずつ
小たまねぎ 1個
らっきょう漬け液 300ml
ブラックペッパー 10粒ほど
赤唐辛子 1本
らっきょう漬け液が少ないときは、酢を加えて300mlになるように。また砂糖を加え好みの甘さに加減してください。

らっきょう漬け液でピクルスの作り方・手順

らっきょう漬け液でピクルス

1:

漬け込むビンの高さの、7分目くらいの長さに、野菜類を短冊切りにします。ビニール袋に野菜を入れ、塩小さじ1を加えて軽くもみこみ、10分ほど置きます。

2:

らっきょう漬け液に酢を加え、300mlにします。味見をして甘みが少ないときは砂糖を加えます。赤唐辛子、黒粒こしょうを加え、沸騰させます。

3:

清潔なビンに水気を拭き取った野菜を詰めます。粗熱が取れたピクルス液を注ぎ入れます。

4:

野菜が漬け液に浸かるようにします。蓋をして常温でおきます。2日めごろから食べられます。その後は冷蔵庫で保存し、早めに食べ切りましょう。


ガイドのワンポイントアドバイス

今回は、甘酢漬けらっきょうを漬けた後の漬け液を使っています。サッパリ味がお好みの方は塩らっきょう漬けの酢をアレンジしてください。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。