さば味噌缶の煮物

所要時間:15分

カテゴリー:サブのおかず煮物

 

さば味噌缶の煮物

非常時に役立つ缶詰の中には、調理済みの缶詰もあります。味がついていますので、そのままお惣菜としても美味しくいただけます。今回は、さば味噌缶のアレンジとして煮物を作りました。常備している缶詰を日々の食卓に活用するのも、忙しい毎日には助かりますね。


缶詰レシピの材料(2人分

さば味噌缶で煮物
さば さば味噌缶 1缶(190g)
里芋 小 4個
にんじん 1/4本
ねぎ 細ねぎ 少々
200ml

缶詰レシピの作り方・手順

さば味噌缶で煮物

1:里芋のぬめりを取る

里芋のぬめりを取る
里芋は一度茹でこぼして、ぬめりをとります。他に塩もみやキッチンペーパーでふき取ったりしても、ぬめりは取れます。


2:鍋に野菜とさば缶を入れて火にかける

鍋に野菜とさば缶を入れて火にかける
にんじんは小さめの乱切りにします。鍋に里芋、にんじん、さば缶(缶汁ごと)を入れます。そして水を200ml加え、蓋をして野菜が柔らかくなるまで中火弱で煮ます。

3:醤油や味噌で味を調える

醤油や味噌で味を調える
加えた水の量によって醤油や味噌を少量加え、味を調え出来上がりです。器に盛り付け、細ねぎの小口切りを飾ります。

ガイドのワンポイントアドバイス

ジャガイモ、大根、ごぼうなどの根菜類と味噌缶の組み合わせは、おすすめです。煮物を作るときは、火の通りが遅い食材は薄く切るなどすると、全体が同じように煮上がります。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。