驚き!意外と重いフランス女性の体重

image

スタイル抜群のパリジェンヌの体重は?

パリジェンヌというと、小さな顔にすらりと伸びた長い手脚、プロポーション抜群のイメージを浮かべる方も多いでしょう。憧れのパリジェンヌですが、彼女たちの体重は一体くらいくらいあるのでしょう?

フランス女性の身長と体重の平均値は、身長165.4cm 体重63 Kg

意外にも、日本人と比べると体重が重いことがわかります。
平成26年国民健康・栄養調査によると、日本人30代女性の平均は身長158.3cm 体重54.6kg )


隠れ肥満なフランス女性

image

フランス女性は、お腹や腰に脂肪や贅肉がつきやすい

フランス女性の平均的な身長と体重に驚いた方も多いことでしょう。彼女たちのスタイルの良さからは想像がつきにくいですが、実はフランス人は年齢を問わず、お腹や腰廻りに脂肪がつきやすく、10代や20代の若い女性でも、脱ぐと腰まわりはまるで浮き輪をしているように、たっぷりの贅肉がある人は珍しくありません。

フランス人に痩せたい部分を尋ねると、お腹が最上位に挙げられ、しばしば雑誌やメディアで、ぽっこりお腹や浮き輪肉を落とす特集が組まれるほど、多くのフランス女性がお腹や腰まわりの贅肉に悩んでいます。

しかし、彼女たちは手足など見えている部分は細いため、服で浮き輪肉は隠して、上手にごまかしている人も多いとか。


肥満度「IMC指数」

image

フランス女性の美容体重は?

体重と身長の関係から算出される、ヒトの肥満度を表す体格指数BMI(標準体重)は、フランスではIMC( Indice de masse corporelle )と呼ばれます。

IMCは18.5以下を痩せ、18.5~25を普通、25以上を肥満とし、18.5~25の数値だと最も病気になりにくい体重だと言われています。

IMC(BMI)= 体重(Kg)/身長(m)2

例えば、先述の身長165.4cm 体重63 kgの平均的フランス女性の場合、IMC指数は、
63 ÷(1.654×1.654)=23.03

つまり、フランス女性の平均IMC23.3とほぼ同値となるのです。


日本の美容体重 VS フランスの美容体重

image

フランス女性の美容体重は?

一般的に女性が理想とする、健康的でスリムに見える体重のことを「美容体重」と呼び、日本ではIMC(BMI)指数19.5~20.5で算出します。

■美容体重(日本)=身長(m)×身長(m)×20

一方、フランスの美容体重は、IMC(BMI)指数は使わずに算出されます。

■美容体重(フランス)=身長(cm)−100−(身長(cm)−150)÷2


さらに年齢を考慮した美容体重の計算式は、

■年齢を考慮した美容体重(フランス)=50+(身長(cm)−150)÷4+(年齢−20)÷4



例えば身長160センチ 40歳の女性で計算すると…

こんなにも違う!日本の理想体重とフランスの理想体重

こんなにも違う!日本の理想体重とフランスの理想体重

・美容体重(日本)
1.6×1.6×20=51.2Kg

・美容体重(フランス)
160−100−(160-150)÷2=55Kg

・年齢を考慮した美容体重(フランス)
50+(160−150)÷4 + (40−20)÷4=57.5Kg


となり、フランス人の美容体重は日本人より3.8Kg重く、年齢を考慮した美容体重では6.3Kg重くなります。


フランス人の理想は「大人っぽいメリハリボディ」

image

フランス人にとって、メリハリのあるセクシーなボディが理想です

日本人とフランス人が理想とする体重には、大きな差があることからもわかるように、フランスでは日本のように「痩せている=美しい」ではありません。

フランス人にとって美しい女性の体は、適度な筋肉と脂肪があり、胸とお尻にボリュームがある女性らしい体型を指し、薄く凹凸がない体型は、子供っぽい、貧弱に見えるなどの理由で人気がありません。

フランス人から見ると、日本人は一概に痩せて華奢なイメージで、残念ながらあまり魅力的には映らないようです。


油断対敵!日々の努力を重ねるパリジェンヌ

image

プロポーションをキープするためには、日々の努力が大切!

パリジェンヌは、フランス国内だけでなく、ヨーロッパ諸国の女性の中でもとりわけスタイルが良いことで知られています。

美味しいお菓子やパン、カロリーの高いフランス料理を食べているイメージとは逆に、美意識が高い彼女たちは、ヨガやピラティスなどのエクササイズに通ったり、普段の食事は低カロリーの蒸した魚や鶏肉を食べたり、食後はデトックス効果のあるハーブティーを飲んだりと日々小さな工夫をしています。

また体重計のg単位の増減に一喜一憂するよりも、全身のバランスや見た目を重視。大きな全身が映る鏡で、服と全身のバランスをこまめにチェックして、スタイルをキープする努力を怠りません。


いかがでしたか?体型キープは女性にとって世界共通の悩みです。パリジェンヌのように、ただ体重を落とすのではなく、健康的なメリハリボディをキープする方が、大人の女性の魅力が増すという見方があることも踏まえて、無理なくダイエットしましょう!


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。