エクササイズで“綺麗なカラダ”を手に入れよう!

こぼれる笑顔の理由?あなたもシューズを履いて運動で一生綺麗なカラダをキープしてみては?

こぼれる笑顔の理由?
エクササイズで満足出来るボディラインをキープしているからかも。あなたもシューズを履いて、一歩前に踏み出してみて!

ナイスボディーをキープする探究心、少々辛いことでも我慢できちゃう美マインドが強いのは、女性の性とも言えます。そんな私たちに立ちはだかるのが、“加齢”。たとえ20代であろうが、全員平等に歳をとり、皮膚、筋肉、内臓が少しづつ衰え始めます。この現実を踏まえ、衰える速度を遅くするための素早い行動を取った人は、5年後、10年後の見た目年齢に多大な影響を与えます。

このことに気づき行動を起こしている美意識の高い人ほど、美の貯金を早い時期から始めています。

例えば、マシュマロボディで有名なタレントさんは、「小さい時から母から日焼けは×、保湿は◎と教えられ実践してきました。」と説得力のある美の秘訣を語っていました。一方、60代にはとても見えない女優さんは、「ハイヒールをずっと履き続けられるように筋トレは欠かさない」という言葉に拍手を送るとともに、聞いている私までも気持ちが奮い立ちました。

このように美意識の高い人は、「今より先を見据えて行動する能力が高い人」とも言えます。

では、私たちの先に待っているものは?
  • 太りやすく痩せにくくなる(筋力の衰えによる代謝率の低下)
  • 疲れやすい
  • 怪我をしやすくなる(関節部分の可動域が狭くなる)
  • イライラしやすくなる(ホルモン変化による身体不調)など
これらを見据えて始めて欲しいのが、エクササイズです。なぜなら、エクササイズで得られる効果、「筋力による基礎代謝の低下を食い止める、関節の動きをよくする、運動によるメンタル面の安定性を保つ」ことは、数年後の私たちにはより必要なものであり、キレイをキープできる魅力的な人になるには欠かせない要素だからです。

さらに、女性は過激なダイエット、出産、閉経などホルモン変化とともに骨が脆くなりやすい傾向があります。いわゆる骨粗しょう症と言われるもの。これはおばあさんの症状ではなく、若い人でもなりうるのです。骨は、内臓や筋肉と別物のようなイメージがありますが、実は細胞です。そのため新陳代謝によって新しい細胞が作られて、強度を保ちます。さらに歩く、走る、動く動作が重力に対して、縦方向の振動が伴うと骨の強度が保たれると言われています。

では、次のページからエクササイズをご紹介します。