粉しょうゆのソースで鶏のクリスマスロール焼き

所要時間:30分

カテゴリー:炒め物チキンソテー

 

甘酸っぱい粉しょうゆのソースで鶏のロール焼き 

クリスマスの華やかなひと品は、フライパンで作れる鶏のロール焼きです。
詰め物のほうれん草としめじを炒めてチーズも肉の上にのせ、タコ糸で形を整えたらフライパンで焼いて蒸します。
はちみつと酢、そして粉しょうゆを合わせた甘酸っぱいソースは鶏肉の美味しさを引き立ててくれます。クリスマスカラーが嬉しいひと品です。


鶏ロール焼き の材料(2~3人分

甘酸っぱい粉しょうゆのソースで鶏のロール焼き
鶏もも肉 1枚 300g
ほうれん草 50g
しめじ 80g
じゃがいも 中1個 サイコロ状に切る
にんじん 80g サイコロ状に切る
たまねぎ 中1/2個 サイコロ状に切る
ブロッコリー 80g 一口サイズに分ける
チーズ ピザ用チーズ 30g
バター 20g
サラダ油 大さじ1
少々
ブラックペッパー 少々
粉しょうゆたれ
はちみつ 大さじ1
大さじ2
醤油 粉しょうゆ 小さじ1

鶏ロール焼き の作り方・手順

甘酸っぱい粉しょうゆのソースで鶏のロール焼き 

1:詰め物の野菜を炒め冷ましておく

詰め物の野菜を炒め冷ましておく
詰め物のほうれん草としめじは3~4センチ長さに切ります。中火にかけてバター小さじ1で炒め軽く塩コショウをして取り出して冷ましておきます。

2:もも肉は包丁で厚みを均等にする

もも肉は包丁で厚みを均等にする
鶏もも肉は包丁で厚みを均等にして広げます。肉の表面に軽く塩コショウを振ります。

3:冷めた野菜とチーズをのせ、タコ糸で巻く

冷めた野菜とチーズをのせ、タコ糸で巻く
肉の上に1の冷めた野菜をのせ、その上にチーズを真中にのせます。具が多すぎると巻きづらいので調整します。タコ糸で形を調えます。

4:鶏肉の表面に焼き色をつける

鶏肉の表面に焼き色をつける
フライパンに残りのバターとサラダ油を入れ中火にかけます。鶏の表面に焼き目をつけます。

5:サイコロ状の野菜を加えさっと炒める

サイコロ状の野菜を加えさっと炒める
4のプライパンにサイコロ状に切った野菜を加えさっと炒めます。

6:水を加え蒸し煮に火を止める直前にブロッコリーを加える

水を加え蒸し煮に火を止める直前にブロッコリーを加える
水大さじ2を加え蓋をして弱火で20分ほど蒸し煮をします。火を止める直前にブロッコリーを加え野菜類に軽く塩コショウを振ります。

7:甘酸っぱいソースを作る

甘酸っぱいソースを作る
はちみつと酢をよく混ぜ合わせてから、粉しょうゆを振り入れます。

8:ソースを全体にかけて、鶏肉には粉しょうゆを振りかける

ソースを全体にかけて、鶏肉には粉しょうゆを振りかける
器に盛り付けます。7のソースを全体に振りかけます。鶏肉には粉しょうゆ適量を上から振りかけます。

ガイドのワンポイントアドバイス

鶏肉の巻き物に人参やごぼうなど使うときは、火を通して柔らかくしてから使います。巻きすやラップなどを使って巻くとやりやすいです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。