電子レンジで4分調理! 白身魚の醤油蒸し

所要時間:10分

カテゴリー:メインのおかず蒸し料理

 

電子レンジで3分+1分!

今回、電子レンジ対応の蒸し器を使用しましたが、ちょっと前にブームになったシリコンスチーマーを使ってもいいですね。ない場合は、お皿+ラップでもOKです。

白身魚の醤油蒸しの材料(2人分

白身魚の醤油蒸しの材料
白身魚 2切れ
ねぎ 4~5本
パプリカ 1/4個
生姜 2片
醤油 大さじ1
砂糖 小さじ1/2
大さじ1
ごま油 大さじ2

白身魚の醤油蒸しの作り方・手順

白身魚の醤油蒸しの作り方

1:材料を用意する

材料を用意する
今回、白身魚は生のタラを使用しました。ねぎは約5センチの長さに、生姜とパプリカは千切りにします。

2:白身魚を蒸す

白身魚を蒸す
皿に白身魚を並べ、酒大さじ1をふり、ふたをして電子レンジで3分加熱します。

3:野菜を加えて蒸す

野菜を加えて蒸す
醤油大さじ1、砂糖小さじ1/2、水大さじ1を混ぜたもの、生姜、ねぎ、パプリカをのせてフタをし、電子レンジで1分加熱。1分間蒸らしてから、お皿ごと取り出します。
フライパンでごま油を熱し、上からジュッとかけて香りを出します。

ガイドのワンポイントアドバイス

タイのレシピでは、セリ菜をのせたり、お店によっては生姜ではなくにんにくの輪切りを加えるところもあります。電子レンジだと、蒸し器がなくてもあっという間に作れるので、ぜひ試してみてくださいね!
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。