台湾と日本の雰囲気を融合させたインテリア

内観

クッションは、それぞれ緑茶、紅茶、烏龍茶をイメージした色合い

カウンター上部には茶缶が並び、日本の障子をイメージした木枠が印象的な天井や照明、窓枠が目を惹く店内は、グレーと白を基調としたシンプルでモダンなイメージ。椅子やクッションの色も、緑茶をイメージしたグリーン、紅茶をイメージしたレッド、烏龍茶をイメージしたブラウンなど、それぞれに隠れたメッセージがあるようです。

飾り棚には、インテリアにもぴったりの台湾茶用の茶器がディスプレイされています。アレンジされていない台湾茶にも興味がわいたら、手摘み茶を使用した「季節のお茶」をストレートティーを楽しむこともできます。

大人の原宿がコンセプトの「CASCADE HARAJUKU」

緑と光を取り入れたナチュラル なテイスト

緑と光を取り入れたナチュラルなテイストを演出

「彩茶房」があるのは、賑やかな原宿の雑踏から細い路地を少し入ったところに位置する、CASCADE HARAJUKU(カスケード原宿)の1F。高低差のある変形した敷地形状を活かし、緑と光を取り入れたナチュラルなテイストを演出した建物のデザインも見どころです。

全メニューテイクアウトが可能なので、台湾の食べ歩き気分で楽しむのもおすすめ。全ての店舗がガラス張りになっているので、施設内を散策しながら外から店舗をのぞいてみるのも楽しそうです。

テラスで至福のひと時を過ごす「原宿テラスタイル」と、台湾夜市のワクワク感を味わいにでかけてみませんか。


<店舗データ>
■彩茶房 CASCADE HARAJUKU店
住所:東京都渋谷区神宮前1-10-37 CASCADE HARAJUKU 1F
TEL:03-6455-5423
営業時間:11:00 ~ 22:00(LO 21:30)
席数:32席(店内) / 6席(テラス)
アクセス:JR 原宿駅より徒歩2分
ホームページ:http://www.saisabo.com/
■CASCADE HARAJUKU(カスケード原宿)
ホームページ:http://cascade-harajuku.com/

<関連記事>
「ローラズ・カップケーキ」カスケード原宿に初上陸!



【編集部からのお知らせ】
All Aboutで家計に関するアンケートを実施中です!(抽選でAmazonギフト券1000円分を3名様にプレゼント)
アンケートはコチラのリンクから回答をお願いいたします(回答期限は2020年9月29日まで)

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。