台湾の夜市を連想させる「彩茶房」日本1号店がオープン!

内観

 

「彩茶房(さいさぼう)」は、台湾・中国を中心に、世界650店舗以上で展開している女性に人気のカフェ「freshtea」や「happylemon」を日本向けにアレンジして初上陸した台湾茶カフェ。「大人の原宿」をコンセプトとするCASCADE HARAJUKU(カスケード原宿)に、2015年10月3日(土)オープンします。

メニューは、グルメの本場ともいわれる台湾名物の夜市を連想させるものばかり。台湾茶をベースにしたユニークなドリンクメニュー、夜市の雰囲気そのままに日本向けにアレンジされたフードメニュー、食べる前からワクワクさせてくれる台湾茶を使ったスイーツメニュー、さらには彩茶房オリジナルのお茶を使ったスパークリングカクテルなどのアルコールメニューなどが用意されています。

台湾の食べ歩き文化を取り入れ、全メニューテイクアウトができるというのも嬉しいポイントです。

気になる初めての味!「岩塩チーズティー」

ドリンクメニュー

左:レモン四季春茶  右:岩塩チーズ四季春茶

岩塩チーズティーと聞いて、どんな飲み物を想像しますか?チーズとお茶を混ぜた味なんて想像できないという方が多いかもしれません。飲んでみると想像もしていなかった斬新なマリアージュに嬉しい驚きです!濃厚なチーズケーキを食べた時の満足感と、華やかな香りの台湾茶を飲んだ時の感動をまとめて味わったような気分です。

岩塩チーズシリーズは、全5種類。台湾茶でおなじみの「四季春茶」、「鉄観音茶」、「蜜香紅茶」をベースにしたものがあり、中でも特におすすめなのが「岩塩チーズ四季春茶」とのこと。クリームチーズに岩塩をトッピングしたオリジナル台湾茶ドリンクで、濃厚ながらもクセのないクリームチーズの甘みの後に、四季春茶の爽やかな香りが口の中にひろがり、後味はさっぱりしています。

まずは表面を覆う泡のように見えるクリームチーズを味わい、次にお茶だけを味わいます。それぞれの味を堪能したら混ぜて飲むことで、味わいの変化を楽しむことができるというユニークなオリジナルティーです。珍しい見た目と、台湾茶とクリームチーズの組み合わせによって生み出されたまろやかな岩塩チーズティーは、「freshtea」と「happylemon」では人気の定番メニューというのも飲んでみると納得です。

台湾茶を使ったスイーツとアルコールメニューもチェック >>