y

女性を悩ます手荒れの季節到来

どうして冬は手が荒れるの?

この時期、女性を悩ませる手荒れ。ガサガサ荒れるだけでなく、ひび割れやあかぎれなど症状も人それぞれだと思います。

ちなみに、手荒れがおきるメカニズムは

冬の空気の乾燥に伴い肌の水分が失われる以外に、手の皮膚は皮脂腺から分泌された皮脂と汗腺から分泌された水分が乳化しクリーム状となり、それが皮脂膜として皮膚を保護します。この皮脂膜が、手を洗うことによりはがされ、その下にある角質の水分が蒸発するため、乾燥してしまい手荒れとなってしまうのです。

またそれ以外にも、手が冷えることで血行不良が起こり、代謝機能が正常に働かなくなり、手に発展するケースもあります。


これは外せない3つの手荒れ対策

k

手洗いの後はハンドクリームを習慣に

1、石鹸で手を洗うのは1日1~2回

現代人は、とにかく手を洗いすぎなのだとか。石鹸で手を洗うだけでも、手荒れを促進してしまいます。汚れは水だけでも十分落ちるので、石鹸で洗うのは1日、1~2回程度にとどめるようにしましょう。また、あまりにも手荒れがひどい時は、使用する石鹸も敏感肌用の固形石鹸を選ぶとか、殺菌力が強いものは刺激も強いので避けるなどしましょう。

2、洗ったあとはしっかり拭く
洗った後はすぐに清潔かつ、乾いた柔らかいタオルで、手全体をやさしく包み込むように水分をしっかり拭き取るようにしましょう。濡れたまま放置しておくと、手荒れの原因になります。自然乾燥はもってのほかです。

3、ハンドクリームを習慣に
手を洗うと保湿成分が失われてしまいます。そのため、手荒れ防止にはハンドクリームが必要不可欠。手洗いや水仕事の後は、すぐにハンドクリームを塗ることを習慣づけるようにしましょう。洗面所やリビング、寝室など、家のあちこちにハンドクリームを置いておくといつでも塗ることができて便利です。

このように、手荒れに対策にはハンドクリームがとても有効。
そこで今回は、用途や好みに応じて選べるタイプ別ハンドクリームをご紹介します。


手だってエイジング&美白ケアをしたい

g

手肌も美白&エイジングケア

アンプルール
ラグジュアリーホワイト ハンドクリーム
40g/2350円(税抜)

年齢の出やすい手だからこそ、スキンケア並みの美容成分が必要と考え誕生したプレミアム処方のハンドクリーム。保湿はもちろん、美白やエイジングまでトータル的にケアしてくれます。また「トリプルアクションベース」により、瞬時に手肌と一体化してピタッと密着。コックリ濃厚なのに、べたつかず、つけたそばから上質なシルクのようにさらりとしなやかな手肌に導きます。



香りにもこだわりたい

絶妙レシピのハンドクリーム

絶妙レシピのハンドクリーム

まかないこすめ

絶妙レシピのハンドクリーム
50g/1500円(税抜)

「まかないこすめ」の人気No.1の「絶妙レシピのハンドクリーム」は、金箔屋のまかないで働く女性の美肌から生まれた自然成分による絶妙な配合。つけるたびに幸せな香りに包まれ口に入れても安心の天然成分100%。料理や食事前でも安心して使えます。


敏感な肌にも使える安心処方がいい

j

手作りのやさしい潤いに包まれる

ナチュラルアイランド
やさしい手づくり。
全4種 45g/1200円(税抜)

北海道の広大な大地で有機農法栽培したカレンデュラを1つ1つ丁寧に手摘みし、オリーブ油でじっくり抽出した、まさに手間暇かけて作り上げたこだわりのハンドクリーム。低刺激でべたつかないのに、手肌をやさしい潤いで満たしてくれます。ハマナス・ローズの香り、和ハッカの香り、ラベンダーの香り、無香料と4種類あり。その日の気分に合わせて香りを選ぶ楽しむこともできます。


水仕事が多いからたっぷり使いたい

b

たっぷり使えるお得用タイプ

ナチュラルサイエンス
ママ&キッズ ハンドクリーム お得用サイズ
165g/3700円(税抜)

水をしっかりはじくプロテクトタイプなので、水仕事で手が荒れてしまう女性にオススメ。保湿力も、スーパーオリゴやオーガニックオリーブ配合で申し分なし。しかも、ポンプ式のたっぷり使えるお得用サイズ。水仕事のたびに、さっと塗れて便利なところもウケてます。もちろん「ママ&キッズ」ならではの安心処方で、赤ちゃんから敏感肌の大人まで使えます。


ハンドクリームだけでは物足りない

q

はめて寝るだけで保湿ケア

ハーバー
ナイト手袋
全2色【ライトグレー、ピンク】各1800円(税抜)

こちらはクリームではなく、寝ている間に保湿ケアできるナイト手袋。保湿力に優れたシルク配合で、肌触りも柔らかく快適な付け心地。また、手首部分が長いので冷気が入りこまずぐっすり眠れます。しかも、親指と人差し指部分が自由に開閉できるので、はめたまま読書やスマホの操作もできます。クリームだけでは物足りないという人に、ぜひ使ってもらいたい商品です。
※2017年11月現在、こちらの商品の取り扱いはありません



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。