チャチャッと炒め煮。青梗菜のきんぴら

所要時間:10分

カテゴリー:サブのおかずきんぴら

 

シャキシャキ食感が美味しい青梗菜の簡単レシピ

噛んだときのシャキシャキとした食感が魅力の青梗菜。葉の形のまま調理することが多いですが、細切りにして、きんぴらにしてみました。甘辛味でご飯がすすむ一品です。

このレシピを含めた一汁三菜の献立は、『鮭とキノコの味噌マヨ蒸し定食の献立と段取り』にまとめてあります。ぜひ併せてご覧ください。

青梗菜のきんぴらの材料(2人分

青梗菜のきんぴらの材料
青梗菜 1束
にんじん 5cm程度
砂糖 小さじ2
醤油 大さじ1/2
大さじ1
みりん 大さじ1
ごま油 小さじ1

青梗菜のきんぴらの作り方・手順

青梗菜のきんぴらの作り方

1:切る・調味料を合わせる

切る・調味料を合わせる
青梗菜を長さを半分にし、細切りにします。にんじんは千切りにします。砂糖、醤油、酒、みりんを合わせておきます。

2:炒め煮する

炒め煮する
フライパンにごま油を入れて強火で熱し、にんじんと青梗菜を炒め、全体に油が回ったら、合わせておいた調味料を回しいれます。汁気がなくなるまで炒めたら、できあがり。

ガイドのワンポイントアドバイス

強火で一気に調理し、青梗菜の食感を残すようにします。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。