睡眠の質をアップして目指せ快眠ダイエット!

そう言われても、毎日仕事に付き合いに忙しくて、睡眠時間の確保はむずかしーよーという方! 睡眠の質を上げることでもダイエット効果がありそうです。睡眠の質を上げるには、体内リズムを整えることが大切。体内リズムを整えることで、日中の時間帯はより作業集中力が増し、夜の時間帯には自然な眠気が促されるようになります。

■体内リズムを整える方法 
013

太陽の光を浴びて脳を覚醒

1.朝食は抜かないこと。食事時間を一定にするとさらにベスト。
2.体内時間をリセットするため、朝の太陽の光を浴びましょう。
3.就寝3時間前には夕食を済ませておきましょう。
4.夜はぬるめのお湯(38℃くらい)にゆっくり15分ほどつかってリラックスしましょう。
5.寝る前にTVやパソコン、スマホは控えて脳を休めましょう。さらにアロマの香りがあると心と体を睡眠モードにスイッチしやすいですよ。
6.自分に合った枕を選びましょう。枕替わりにバスタオルを重ねたものでもOK。高さがたたみ方で簡単に調整できて便利ですよ。
7.毎日の適度な運動を習慣づけましょう。

 

睡眠と骨盤の関係とは?

016

背骨を支えている体の要

骨盤の中心には仙骨があり、そこに自律神経、ホルモン分泌、神経が通っています。仙骨を刺激してあげると、副交感神経が働くことで眠りにつきやすくなります。仙骨は家や建物でいう土台になります。体の土台になる仙骨をストレッチで正すことで、睡眠の質をアップしていきましょう。