梨汁あふれるハンバーグレシピ……フルーティーな梨バーグ

所要時間:30分

カテゴリー:メインのおかずハンバーグ

 

梨汁たっぷりのハンバーグレシピ

ミンチ種に梨をたっぷり練り込んで、ソースには梨汁をブシャーっと混ぜた、とてもフルーティーな梨バーグです。
 

梨バーグの材料(4~5人分

主材料
中 1コ(260g)
合いびき肉 300g
たまねぎ 1/2コ(150g)
パン粉 3/4カップ
牛乳 大さじ4
1コ
3つまみ
こしょう 少々
ナツメグ 少々
適量
小麦粉 小さじ1 (梨まぶし用)
ソース
トマトケチャップ 大さじ4
ソース 大さじ2
梨汁大さじ3 
梨は中ぐらいの大きさ(260g)のものを1コ全部使いました。大きい梨なら3/4~1/2コでいいと思います。

梨バーグの作り方・手順

梨バーグを作る

1:材料を用意する

材料を用意する
玉ねぎはみじん切りにし、油でしんなりするまで炒めて冷ます。パン粉は牛乳に浸して柔らかくする。大きめのボウルにひき肉、玉ねぎ、パン粉、卵、ナツメグ、コショウを入れ、ひき肉の上に塩をのせる。

2:梨の下ごしらえ

梨の下ごしらえ
梨は4つに切って芯を取って皮をむき、1つ半をすりおろして梨汁を大さじ3取る。残りの梨を7mmぐらいの角切りにし、小麦粉小さじ1をまぶす。
今回、1/4に切った梨1つ半で梨汁大さじ3が取れました

3:混ぜる

混ぜる
最初にひき肉と塩の部分を手でよく練って、次に他の材料を混ぜる。
梨汁の搾りカスも入れる

4:梨を混ぜる

梨を混ぜる
ハンバーグ種に梨を混ぜ込む。

5:形を整える

形を整える
(4)を人数分(4~5等分)に分けて、両手で叩き合うようにして空気を抜いて丸め、真ん中を少し凹ませる。

6:フライパンで焼く

フライパンで焼く
フライパンに油を熱し、凹ませた面を下にして並べ、最初中火で焼いて焼き目をつけ、蓋をして弱火で焼く。

7:裏返して同様に焼く

裏返して同様に焼く
裏返して、同様に焼く。肉を押してみて、確かな弾力を感じれば焼き上がり。盛り付け皿に取り出す。
盛り付け皿には、あらかじめ付け合わせを盛りあわせておく

8:ソースを作る

ソースを作る
フライパンが汚れてたらペーパーで軽く拭き取り、梨汁、ケチャップ、ソースを入れ、ひと煮立ちさせてソースを作る。

9:盛り付ける

盛り付ける
ハンバーグにソースをかける。付け合わせは水菜と南瓜サラダとトマト。
白いものはプレーンヨーグルトで、爽やかさをプラスしました

ガイドのワンポイントアドバイス

ケチャップを使ったソースにしましたが、醤油+梨汁+みりんか酒で照り焼き風のソースにしても、ポン酢醤油+梨汁で甘酸っぱいソースにしても美味しいです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。